市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:駐車場拡張 ( 35 ) タグの人気記事


2018年 09月 28日

庭を駐車場へ ~ 工事終了です。

テラス屋根材の壊れた箇所の部分取替えをして工事終了となりました。




最近の異常気象の製でしょうか。台風などの強風、雹やアラレなどによってテラスの屋根が部分的に壊れたりすることも珍しく無いです。


お客様のテラス屋根が破損した1枚を取り替えることにしました。

d0165368_04341210.jpg


破損箇所の屋根材を取り外して行きます。

d0165368_04342777.jpg


きれいに取外しできました。

d0165368_04344071.jpg


新しい屋根材を入れました。

d0165368_04345281.jpg


屋根材を内側からゴムパッキンで固定して終了です。

d0165368_04350217.jpg

今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:約2週間

 ・概略費用:約120万円


でした。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-28 09:00 | 住まい | Comments(0)
2018年 09月 27日

庭を駐車場へ ~ 石板張り。


さて、工事の続きです。



なるべく自然の形状で組み合わせながら石板の配置を決めて行きます。

d0165368_04380527.jpg

合わない場合は形状に合わせて加工しながら配置していきます。

d0165368_04381896.jpg

石板の仮置きができたら端からモルタルで貼付けていきます。

d0165368_04391855.jpg



モルタルの上に石板を置き高さや位置を調整していきます。

d0165368_04393833.jpg



水平器など使い石板の勾配や左右前後の傾きなど確認しながら貼って行きます。

d0165368_04395916.jpg



石板と石板の目地間隔も調整しながら、この繰り作業を返して貼って行きます。

d0165368_04401452.jpg



張りを終えたら目地を入れて行きます。

d0165368_04403389.jpg



目地が乾き切らないうちに余計な目地材を拭き取りながら仕上げて行きます。

d0165368_04405025.jpg



この繰り返しで作業を進めて行きます。

d0165368_04410924.jpg



最後の目地仕上げをしています。

d0165368_04412085.jpg



きれいに張り終えました。駐車場のワンポイントにはとても素敵です。

d0165368_04413135.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-27 09:34 | 住まい | Comments(0)
2018年 09月 26日

庭を駐車場へ ~ コンクリート打設。

夏場の暑さでコンクリートの乾きが早いのと、工事場所の道路の通行する車が多いことから短時間で作業が済むポンプ車を使いました。



今回は作業開始してから作業終了してコンクリートミキサー車、ポンプ車が帰るまで約1時間でした。その後は職人さんの車1台のみとなり通行の邪魔には殆どなりませんでした。


工事車両の駐車も工事計画の内で、なるべくご迷惑をお掛けしないように努力しております。



さて、工事の続きです。



ポンプ車を使いコンクリートを流し込んで行きます。

d0165368_04182471.jpg


4人で一気にコンクリートを流し込みながら均していきます。

d0165368_04183907.jpg


コンクリートを入れ終わり、最後の均しをしています。

d0165368_04185004.jpg


コンクリート表面がもう少し固まってから最後の仕上げを行います。

d0165368_04190323.jpg


きれいに仕上げできました。

d0165368_04192067.jpg


3日ほど経ち表面がだいぶ固まったので、入口に張った立ち入り禁止ロープを取外しレンガを並べました。人が歩いても大丈夫ですが車が乗るにはもう少し時間が必要です。

d0165368_04194770.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-26 09:16 | 住まい | Comments(0)
2018年 09月 19日

庭を駐車場へ ~ 砕石敷き、型枠組み。

さて、工事の続きです。



掘削した駐車場の範囲に砕石を入れて行きます。

d0165368_05112217.jpg


ほぼ砕石が入りましたが、道路側や家側の端など細かい箇所は後で仕上げます。

d0165368_05114330.jpg


庭と駐車場の境には、ブロックの代わりにお客様指定の枕木を取付けました。

d0165368_05120061.jpg


隣家側はフェンスが途中で切れているため、境界と飾り台を兼ねた小さな台をコンクリートで造ることにしました。そのための型枠を組みました。

d0165368_05121822.jpg


入れた砕石を固めて行きます。

d0165368_05134267.jpg



駐車場の形を決める型枠を組み、ワイヤーメッシュをある程度敷き込みました。


円の
1/4ほど張る石板の箇所も曲線で型枠を組みました。隣家との境界に造る台用にコンクリートを入れる作業もしています。

d0165368_05141921.jpg


境界の役目を果たしながら、植木鉢や飾りを置ける台もきれいにできました。

d0165368_05145623.jpg



駐車場回りの型枠、固めた砕石、ワイヤーメッシュ入れが終わりコンクリート打の準備ができました。

d0165368_05151473.jpg






それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-19 09:09 | 住まい | Comments(0)
2018年 09月 18日

庭を駐車場へ ~ 植木処理、残土搬出。

地内に埋設してある水道、ガス、雨水、汚水などの配管位置を事前に確認していますが、時にはお客様自身も把握していない場所に埋まっている場合もあります。



さて、工事開始です。



あらかじめお客様が植木の処分や庭石を寄せてくれました。

d0165368_05220150.jpg


植木の根を重機で掘り処分していきます。

d0165368_05222406.jpg


工事範囲にある植木の根を全て堀上げ処分します。

d0165368_05233310.jpg


植木の根も処分できたので、不要な残土を運び出します。

d0165368_05231329.jpg


駐車場の範囲を全て掘り下げていきます。

d0165368_05233310.jpg


お客様も思ってもいない場所から埋もれていた雨水マスと配管が出てきました。後で駐車場に合せて手直しします。

d0165368_05240909.jpg

石板を張る箇所は一段低く掘り下げておきます。

d0165368_05235133.jpg



ブロックを解体し側溝に段差解消のブロックを入れました。

d0165368_05242697.jpg


掘削も終わり駐車場の形も見えてきました。

d0165368_05244154.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-18 09:20 | 住まい | Comments(0)
2018年 09月 17日

庭を駐車場へ ~ 自宅に駐車場を増やしたいんです。

田舎では庭も広く、家族がそろっても駐車に困ることはありませんが、住宅が密集している住宅街は、道路も狭く自宅敷地以外の駐車はできません。



今回ご依頼のお客様も住宅街にお住まいで、ご家族の帰省等を考え庭に駐車場を造りたいとのご要望です。

元々お客様宅では1台分の駐車場はありますが、道路に面した庭に駐車場を造りたいとのことです。

d0165368_04181487.jpg


庭の端に電柱や中央に電柱を支えるワイヤーが張って有りますが、その間を入口として駐車場を造ることにしました。


庭から道路側を見ると段差も余り無く使用しやすい駐車場ができそうです。

d0165368_04182546.jpg


庭の奥行きも広いため駐車場と庭の段差を無くすように造れば、万が一の場合に芝生の庭も一時的に駐車場に使えそうなので、用途の広い駐車場造りとなります。



住宅の庭が駐車場や友人との親交の場に、子供の遊び場に・・・といった多目的に使用できるような造りになると、家族の成長に伴い思い出も増え、楽しい生活が送れますよね。

d0165368_04183754.jpg



駐車場の工事と一緒にテラス屋根材の壊れた箇所の取替えも一緒に行うことになりました。

d0165368_04194516.jpg
d0165368_04195551.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-09-17 09:15 | 住まい | Comments(0)
2017年 08月 10日

駐車場の拡張 ~ 完成です。


コンクリートを入れて規定の厚さに均していきます。


d0165368_07031872.jpg

夏場は乾くのが早いので、ある程度入れたら表面をある程度きれいに均していきます。


d0165368_07034659.jpg

コンクリートを規定の厚さに入れながら、表面もきれいに均す作業を同時に進めています。


d0165368_07040056.jpg

ほぼコンクリートが入ったので微調整しながら均していきます。


d0165368_07041306.jpg

少し期間をおき表面が固まったら金ゴテできれいに均していきます。


d0165368_07042689.jpg

きれいにできました。


d0165368_07043641.jpg

滑り防止のため、また少し時間を置き表面を刷毛引きで仕上げて行きます。

d0165368_07045662.jpg

コーナー部分もしっかり小手で仕上げて行きます。

d0165368_07050481.jpg



完成です。


d0165368_07052146.jpg


2
3日置いて型枠を取外し工事終了となりました。


d0165368_07053403.jpg

今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県茂原市

 ・工事期間:約10日間

 ・概略費用:約50万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-10 09:01 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 09日

駐車場の拡張 ~ 砕石敷き、型枠組

さて、工事の続きです。



新しく作る駐車場の形に掘削した後に、砕石を敷き転圧していきます。

d0165368_05235714.jpg

砕石を敷き固めたら回りに型枠を組んでいきます。

d0165368_05241773.jpg

ワイヤーメッシュを敷きコンクリート打ちの準備ができました。

d0165368_05243671.jpg

夏場の暑い時期には、すぐ乾燥してしまうため予め散水をして十分湿らせてからコンクリートを入れていきます。

d0165368_05245407.jpg

朝一番で依頼したコンクリートミキサー車が到着です。

d0165368_05250995.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-09 09:22 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 08日

駐車場の拡張 ~ 掘削と土入れ

エアコン室外機は冷媒配管と電源コードでつながっているため、多少の移動は可能です。ですが以前の工事でエアコン室外機を少し移動しただけでガス漏れがして、エアコン取替になったことがありました。


原因はさておき、エアコン室外機を移動する作業は極力しないようにしています。しかし今回はお客様がエアコンに詳しく、室外機の移動をして頂きましたので大変助かりました。


さて、工事開始です。



レンガを敷いてある現状の駐車場からご希望の範囲で奥に延長します。新たに延長して作る駐車場の範囲を掘削しました。


d0165368_07103394.jpg

掘削した後の砕石敷き厚さ、コンクリート打ち厚さ、地面の勾配、現状の駐車場との接合具合など考慮にいれながら掘削しました。

d0165368_07105188.jpg

掘削した土は宅地奥の地盤面が低く水溜まりができやすい場所へ入れていきました。


d0165368_07142173.jpg

雨水マス2箇所取付け雨樋からの排水やマス同士の配管つなぎをしました。手前の雨水マスは元々有りましたが土に埋もれていました。


d0165368_07115822.jpg

エアコン室外機はお客様に寄せて頂き土入れをしました。

d0165368_07113163.jpg

工事中なので雨水マスのフタにはビニール養生してありますが、地面からの雨水も流れる用に穴が開いてある蓋を取付けました。

d0165368_07111252.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-08 09:07 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 07日

駐車場の拡張 ~ 奥に広げたいんです。

今まで住宅の駐車場工事で似たようなケースはありますが、全く同じとうことはありません。ご家族、建物、土地等の事情によりご希望が異なるからだと思います。



できる限りお客様のご希望に添えるように努力しておりますのでお気軽にご相談ください。



今回は、レンガ敷きの駐車場は既にありますが、庭が広いため更に駐車場を延長して作りたいとのご希望です。


d0165368_07445531.jpg

駐車場の工事打ち合わせの時に、宅地前の道路から見て奥側に雨が降ると水溜まりができるというご相談も頂きました。

d0165368_07450647.jpg

敷地内を確認したところ部分的に地盤面が低くなっているため水溜まりができやすいことが分かりました。

d0165368_07451976.jpg

そこで、駐車場作りで出る庭の掘削した土を地盤面が低くなっている場所へ入れ、更に雨水マスを取付け地面からの雨水も排水できるようにする工事も合せて行う事になりました。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-07 09:00 | リフォーム | Comments(0)