市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:浴室暖房機 ( 6 ) タグの人気記事


2019年 01月 31日

小工事 ~浴室の換気扇を暖房機へ取替え取付

脱衣所と浴室で起こるヒートショックは命にかかわる場合もあります。寒い冬場は脱衣所も浴室も暖かくしたいものです。



今回のご依頼は、ユニットバスに暖房機を取付けて入浴前に暖めたいという事でした。現在ユニットバスには換気扇が取付けてあるため、この換気扇と暖房機を入れ替えることにしました。脱衣所には暖房機が設置済みでした。

d0165368_05062068.jpg



現状の換気扇を取り外して行きます。天井裏から電気配線やダクトを取り外しています

d0165368_05063220.jpg


きれいに取外しできました。

d0165368_05065638.jpg

新しい浴室暖房機サイズに合せて天井を開口していきます。

d0165368_05070792.jpg

開口部に木材の補強材を添えていきます。

d0165368_05080654.jpg

新しい浴室暖房機を天井裏の補強材へビスで固定していきます。それと同時にリモコン、電気、アース配線、ダクト接続をしていきます。

d0165368_05081959.jpg


新しい暖房機用の専用回路を分電盤に入れました。

d0165368_05082963.jpg


操作リモコンも取付できました。

d0165368_05083793.jpg


試運転をして工事終了となりました。今回取付けた暖房機は換気、暖房、冷風、衣類乾燥ができるタイプで24時間換気機能も付いています。

d0165368_05084676.jpg
d0165368_05085516.jpg


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:半日

 ・概略費用:約10万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ










by egao-s | 2019-01-31 08:54 | 住まい | Comments(0)
2014年 03月 28日

浴室暖房機 ~ 取り替え終了


浴室は入浴以外にも洗濯物の乾燥場として利用されます。また、浴室の天井や壁のカビ掃除も大変です。

そこで、浴室暖房機には入浴暖房の他に洗濯物の乾燥機能や浴室自体の換気、乾燥機能もあるタイプを取り付けました。

毎日の家事を少しでも楽にできるように応援していますよ!


さて、工事も終了です。

浴室暖房器の取り付け板金具に排気用パイプを取り付けています。

d0165368_1771720.jpg


古い換気扇の穴に、先ほど排気用パイプを取り付けた金具取り付けます。

d0165368_1772940.jpg


取り付け板金具に浴室暖房器を引っ掛け、ビスで固定します。
もちろん電気配線は接続しています。

d0165368_1774919.jpg


試運転をして問題の無いことをお客様と一緒に確認して終了です。
操作は電池式リモコンなので、操作スイッチの工事が不要なこともいいですよね。

d0165368_178496.jpg



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:半日
 ・概略費用:約10万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-03-28 09:05 | リフォーム | Comments(0)
2014年 03月 26日

浴室暖房機 ~ 寒いんです。


最近の浴室はユニットバスが主流です。

冬場の寒さをタイル張りの浴室と比べると、
 ・床が冷たくない。
 ・壁や天井に断熱材が入り浴室自体の保温効果が高い。
 ・浴槽自体にも断熱材が付き保温効果が高いので追い炊きの回数も少ない。
 ・窓ガラスは2重ガラスもできます。
 ・浴室暖房機が最初から取付可能。

といったことが挙げられると思います。

といっても古いユニットバスの場合は現在ほど保温性能も良くないので、やはり寒さはあります。

毎年、冬になると何軒か必ずご依頼のある浴室へ暖房機取付をご紹介いたします。


今回のお客様も、冬場の入浴が寒いということでの、ご依頼でした。


ユニットバスの換気扇取付穴を利用して、浴室暖房機を取付ます。

d0165368_1637028.jpg


屋外の換気扇フードはそのまま利用できるので、外観上は浴室暖房機へ取り替えたか分かりません。

d0165368_16371141.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-03-26 09:35 | リフォーム | Comments(0)
2010年 09月 23日

寒くなる前に浴室暖房機への取替えをしました。~換気扇の取り付け。




<浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)はこんな理由で取り付けました。>

・あるご年配のご夫婦、冬場のお風呂場の寒さが気になっていました。脱衣所は電気ヒータで暖房を取っていましたが、浴室に裸で入るときのヒヤッと感が以前から気になっていました。浴してからでないと浴室全体が暖まらないし、それに最近健康にも不安があることから浴室暖房機の取り付けを決めました。

・娘さんが出産で帰省、生まれたばかりのお孫さんをお風呂に入れるのはおじいちゃん、おばあちゃんの楽しみの一つです。しかし、脱衣所と浴室が寒いのが気になりました。そこで浴室暖房機を取り付け、脱衣所まで一緒に暖めてからの入浴にしました。入浴前の暖めるというちょっとした気配りで赤ちゃんも笑顔の家族団らんに。娘さんとお孫さんを思う温かいおじいちゃん、おばあちゃんの気持ちからのものでした。

その他にも家族の数だけ理由があると思いますが、皆さんのお宅では入浴するときの寒さ対策をどうされていますか?私の家では寒いときはもちろん雨天の洗濯物乾燥にもフル活動ですよ!



それでは取り付け完成の様子です。

電気式の浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)へ取替え

d0165368_73237.jpg


照明と換気扇のスイッチが一体になっていたものからそれぞれ専用スイッチへ取替え

d0165368_734924.jpg


分電盤はフタを開けて新たに専用回路を取り付けます。

d0165368_742215.jpg


全ての作業時間は2時間ほどで終了しました。



市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


by egao-s | 2010-09-23 07:05 | リフォーム | Comments(0)
2010年 09月 22日

寒くなる前に浴室暖房機への取替えをしました。~換気扇の取り外し。




<忙しいあなた、家事を少しでも減らしたいあなたへ>

浴室は浴槽にお湯があるため温かく、湿気があります。当然カビが生えやすいのです。皆さんのお宅でも浴室の天井、壁、タイルの目地、窓枠、コーキング箇所、蛇口の裏側など細かい部分まで汚れが付いているでしょう。私の家でもそうです。

誰もが少しでも汚れを少なくして掃除の負担を減らしたいと思っています。共働きやパートで忙しい方は特にですよね! 当然です。掃除をしたくても時間がないのですから。

こんな時にも浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)が約に立ちます。入浴後に窓を開けるだけでなく、浴室暖房機で浴室内の乾燥をタイマーでセットしておけば、窓の閉め忘れも無くそのままお休みになれます。帰宅後の時間を少しでもやりたい事への有効活用できます。

少しでも家事の負担を減らして快適活き活き生活へ。


さて取り外し工事に入ります。

ユニットバスの床は樹脂でできている場合が多く、傷つきやすいので養生を行っての作業になります。

d0165368_791925.jpg


天井の点検口を開けて換気扇の配線を取り外します。

d0165368_794946.jpg


換気扇本体を取り外します。

d0165368_7102030.jpg


取り外し作業時間は30分程度で完了です。

d0165368_7104876.jpg


取付はまた明日。


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


by egao-s | 2010-09-22 07:12 | リフォーム | Comments(0)
2010年 09月 21日

朝晩はだいぶ涼しくなってきました。寒くなる前に浴室暖房機への取替えをしました。


これからの季節、台風と寒さへ向かっています。
台風が来ると洗濯物の乾燥に困り、寒くなってくるとお風呂場の寒さが余計身にしみてきます。

冬によくある石油ストーブで洗濯物を乾燥していての火事、血圧が上がって倒れるトイレや浴室と言った事故が毎年のように起きています。私の家では冬に石油ストーブを使いますが、洗濯物の乾燥は浴室の乾燥機を使っています。

最近の浴室暖房機は、浴室内の乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥も機能として備えてあります。ですから、今ある浴室の換気扇または換気口を浴室暖房機へ取り替えるだけで悩みを解決してくれます。

もちろん夏の梅雨時期の洗濯乾燥、夫婦共働きでの洗濯乾燥や浴室乾燥で家事負担を削減、2世帯同居の親への配慮、出産で里帰りした娘や生まれた孫の入浴・・・・など皆様の家庭状況に応じて活躍しています。


実際工事したので間違いありませんよ!


今回はユニットバスへ取り替えたお客様が換気扇を浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)へ取り替えた状況を説明いたします。


ユニットバスの天井に点検口と奥にあるのが換気扇です。今回はユニットバスメーカーへ確認して換気扇と取替え可能な浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)へ取り替えることにしました。

d0165368_72198.jpg



照明と換気扇のスイッチです。この換気扇はタイマー付で換気扇の強弱も選択できるタイプですが、このスイッチも取替えとなります。

d0165368_724644.jpg



浴室暖房機(乾燥、換気、暖房と洗濯物の乾燥付)の電源は200vで専用の回路が必要となりますが、お客様の分電盤に空きがあったのでそこへ専用回路の電源をいれることにしました。

d0165368_731314.jpg



市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


by egao-s | 2010-09-21 07:04 | リフォーム | Comments(0)