市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ポスト取り替え ( 3 ) タグの人気記事


2013年 11月 06日

フェンス工事 ~ ポスト取替え

今回でフェンス工事も終了となります。

フェンス以外の

 ・古くなったポストとインターホン取替え
 ・不要になった門扉の撤去
 ・ブロックの部分補修

も行いました。


30年近く使ったポストは傷みも目立ってきたの取り替えです。

d0165368_1254136.jpg


ポスト内部もサビが目立ち、フタもしっかり閉まらないため郵便物が雨水で濡れることもありました。

d0165368_125503.jpg


ポストのポール、台座は古い物を再利用してポストとインターホンを新しくしました。

d0165368_126033.jpg


取り替え終了です。

d0165368_1261271.jpg



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県袖ケ浦市
 ・工事期間:3日
 ・概略費用:約30万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-11-06 10:26 | リフォーム | Comments(0)
2013年 08月 14日

ポスト取替え ~ 簡単工事です。

ブロック塀に埋め込んであるタイプのポストは、回りをモルタルで固定してあるだけなので、比較的簡単に取り外すことができます。


ブロック塀は化粧ブロック、タイル張り、塗装などで仕上げている場合が多いので回りを傷つけないことも重要です。




タイルを傷つけないようにポストの回りのモルタル部分にサンダーで切り込みを入れます。


古いポストを叩きながら押し出して取り外しました。


開口部は詰めたモルタルが固まっているので、タガネやサンダーハツリって新しいポストより少し大きめにします。

d0165368_5275341.jpg



新しいポストを入れて前後の出幅を合わせます。

ポストの回りには隙間があるので、これにモルタルを詰めてポストを固定していきます。

d0165368_5281321.jpg



投函口側、取り出し口側ともモルタル詰めして終了です。

ポストの青い部分は傷つき防止の養生シートを張ってあるため、詰めたモルタルが乾いたら剥がして完成です。

d0165368_5285484.jpg


新しいポストの投函口はフタが付いているため雨の吹き込みを防いでくれ、取り出し口もはっきりと投函されたものが見える樹脂製のフタで、強風でも開かないようにロック付きとなっています。

d0165368_5305037.jpg


簡単な工事なので、ポストが壊れて取り換えたいと思っている方は、是非チャレンジしてみてくださいね!



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-08-14 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 08月 13日

ポスト取替え ~ 壊れた箇所は


家庭用の郵便ポストもたくさんの種類があります。


ポストの形では四角い箱型やかまぼこ型のアメリカンタイプ、取付方式ではブロック塀に埋め込むタイプやポールに立てるタイプ、最近では表札、ポスト、照明をまとめた他に電気自動車の充電設備を備えたタイプまで様々です。


今回はブロック塀に埋め込むタイプのポストで、取り出し口の樹脂製フタが壊れてしまいました。


ポスト本体はステンレスなどの金属製で丈夫ですが、取り出し口は内部が確認できるように透明な樹脂製のフタで作られているため、フタ自体の寿命が短いことも原因だと思います。

d0165368_5231052.jpg


d0165368_5233282.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-08-13 19:00 | リフォーム | Comments(0)