市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フェンス工事 ( 28 ) タグの人気記事


2018年 11月 01日

フェンス工事 ~ コンクリート基礎造り。

さて、工事の続きです。


鉄筋を配置して型枠を組みます。

d0165368_07035231.jpg


部分的に現状の大谷石の上にもかぶるようにしました。

d0165368_07040764.jpg


コンクリートを流し込む高さなど確認していきます。

d0165368_07042959.jpg


コンクリートミキサー車で運んでもらったコンクリートを型枠の中へ規定の高まで入れて行きます。

d0165368_07044695.jpg


全て入れ終わりました。

d0165368_07050201.jpg


表面を仕上げて行きます。

d0165368_07051267.jpg


コンクリートが固まるのを待ちます。

d0165368_07052907.jpg


型枠を解体してコンクリート基礎の完成です。

d0165368_07055485.jpg
d0165368_07061131.jpg






それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-11-01 09:01 | 住まい | Comments(0)
2018年 10月 31日

フェンス工事 ~ 撤去。

道路より高い敷地の土留めに大谷石を使用しているのを、古い住宅地によく見かけます。



大谷石の笠木はモルタルなどで接着しているだけなので強度は有りません。その上にブロックを積みフェンスを立てている方もいますが、鉄筋も入っていなく強度が弱いため台風などの被害には弱い構造です。


今回の倒れたフェンスは大谷石の内側に基礎を入れて立てありますが、そのフェンスが倒れたということは、設計以上の強風に煽られた可能性があります。


高台にある土留めの大谷石自体、強度があまり無いので、敷地側にコンクリート基礎を造りその上にフェンスを立てる事にしました。



さて、工事開始です。




工事範囲の芝生を剥がして行きます。

d0165368_04075502.jpg


不要なブロックなど取り外して行きます。

d0165368_04080669.jpg


フェンス用の基礎を造るために掘削して行きます。


d0165368_04083106.jpg

大雨での水圧を少しでも減らす用に、雨水破水配管を新しくし更に雨水マスを取付ける為に配管工事もしました。

d0165368_04084438.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-10-31 09:05 | 住まい | Comments(0)
2018年 10月 30日

フェンス工事 ~ 台風で倒れてしまいました。

年々、台風・竜巻・強風・豪雨・地震などの自然災害が増え、規模も大きくなっているような気がしています。自然の大きな力に、いかに人間の力が及ばないか痛感します。


10月の強い台風が過ぎた翌日に、たくさんの依頼や問い合わせがありました。件数も多く手に終えない分はお断りさせていただきました。




ご依頼のお客様フェンスは、回りからの視線をある程度遮蔽するように隙間が少なく、高さがあるタイプでした。

d0165368_15574622.jpg

今回台風で道路と隣家に面するフェンスが倒れてしまいました。

朝、連絡を頂き直ぐに駆けつけ、倒れたフェンス片付けと状況確認致しました。

d0165368_15580579.jpg

ブロックまで壊してフェンスが倒れた跡です。隣家へ崩れてご迷惑をお掛けしたブロックも片付けました。

d0165368_15582506.jpg

道路側のブロックも傾き、落ちそうになっています。

d0165368_15585654.jpg

お客様と工事方法を打ち合わせしてから、数日後に工事に入りました。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-10-30 16:01 | 住まい | Comments(0)
2018年 03月 27日

垣根からフェンスへ ~フェンス取付で完成です。

今回でフェンス工事も終了となります。



古いフェンス柱を切断していきます。

d0165368_04001274.jpg

切断した後はモルタルで埋めます。

d0165368_04002491.jpg

新たらしいフェンスの取付準備に入りました。

d0165368_04004147.jpg


しっかり取付けた柱にフェンス本体を端から取付けていきます。
d0165368_04010088.jpg



最後の1枚は幅が狭いため切り詰めしなくてはなりません。

d0165368_04011526.jpg



切り詰めして組立終えるところです。

d0165368_04012415.jpg



最後の一枚を取付けて完成です。

d0165368_04013810.jpg



フェンス本体のシルバー色は外壁やブロックにマッチし明るい感じに仕上がりました。またスリッド
(隙間)幅も目隠し効果がほどよい感じです。

d0165368_04014931.jpg
d0165368_04021746.jpg



フェンス裏側も植木に比べスッキリしました。

d0165368_04023053.jpg


剪定ができなくなった植木もなくなり、スッキリしたフェンスで目隠しもできている。ということで工事終了後、お客様も大変喜んでおられました。



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県袖ケ浦市

 ・工事期間:2日間

 ・概略費用:約30万円

でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-03-27 08:57 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 26日

垣根からフェンスへ ~ 柱立て。

リフォーム工事の場合、今まで使用していた箇所を解体して新たに造り直す事になります。

解体していくと、



 ・なんでこんな工事をしたのか手抜きじゃないか?

 ・しっかり工事している。

 ・苦労しながら工事したんだな。



とか、分かります。


今回の場合は植木の下に厚いコンクリートがあり、高台の土地をしっかり土留めしている物でした。このコンクリートに支えを取り強度のあるフェンスにしました。



さて、工事開始の続きです。



植木下のコンクリートを部分的に解体しフェンス用基礎ブロックが入るようにしました。

d0165368_14310292.jpg

コンクリート部分にドリルで穴を開けます。

d0165368_14345453.jpg



ケミカルアンカーという強力な接着剤を穴に入れ鉄筋を差し込みます。

d0165368_14350939.jpg


鉄筋を打ち込んでいます。

d0165368_14352058.jpg


鉄筋とフェンス柱をフェンス用基礎ブロック内に入れモルタル等で固定します。

d0165368_14353383.jpg


地面下のコンクリートに固定した鉄筋を基礎ブロックの中に入れフェンス柱をきれいに立てました。

d0165368_14375716.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-03-26 09:26 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 23日

垣根からフェンスへ ~ 植木伐採。

小さい植木や枝を剪定するには植木ハサミ程度で十分ですが、大きくなると大きな鋸やチェーンソーが必要になってきます。



また大きくなると重量もあり、一人で支えるのも大変ですし伐採した後の処分も考えなければなりません。



大きな植木の処分をお考えの場合は専門店へのご依頼が良いと思います。



さて、工事開始です。



フェンスを取り外してから植木の伐採に入ります。

d0165368_05011446.jpg

植木は枝葉がかさばるので細かい枝を落とし、それから根本の土を掘り、できるだけ地面に近い根本から切っていきます。

d0165368_05012636.jpg

一本一本の根本回りの土を掘り伐採を進めて行きます。

d0165368_05013593.jpg

全ての伐採が終わり、処分場へ搬出します。

d0165368_05014550.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-03-23 08:59 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 22日

垣根からフェンスへ ~ 植木を無くしたいのです。

道路や隣家との境界沿いに植木を植え垣根にしている方も多いと思います。



植木はブロック塀やフェンスなどの無機質な構造物と異なり、季節による変化も有り潤いを与えてくれますが、成長するため手入れが必要です。



最近は、高齢になり手入れができないので植木を取り除きフェンスやブロックにしたいという方のご依頼も多くなっています。



私も少しですが隣家との境界に垣根を作っています。季節により新芽や花を楽しみにしてい時々手入れしていますが、体が不自由になった場合には取り除こうとは思っております。



今回のお客様は道路沿いに植えた植木が大きくなり、剪定するのも大変になってきたため取り除いてフェンスにしたいとの事でした。

d0165368_05164466.jpg

毎年、お客様自身で剪定しているそうです。きれいに揃っています。

d0165368_05165642.jpg

給湯器と汚水、水道配管近くにあるため植木の根が絡んでいる可能性があるため、今回は植木の根元で伐採し、新たにフェンスを立てることにしました。

d0165368_05170653.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-03-22 09:14 | Comments(0)
2017年 05月 28日

家と家の境界フェンス ~ 工事終了です

今回でフェンス工事も終了となります。


お隣のブロックも立てて行きます。


d0165368_04200648.jpg

左右、上下ずれないようにフェンスを真っ直ぐします。


d0165368_04202127.jpg

柱を立てた穴にモルタルを詰め込み、柱を固定します。


d0165368_04203449.jpg

境界に積んだブロックは、固まってからフェンスを立てました。


d0165368_04205006.jpg

境界に取付けたフェンス、きれいにできました。

d0165368_04210525.jpg
d0165368_04211685.jpg

お隣の畑との境界に取付けたフェンスもきれいにできました。


d0165368_04212975.jpg
d0165368_04213940.jpg


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:4日間

 ・概略費用:約40万円(2家族分合計)


でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-05-28 09:18 | リフォーム | Comments(0)
2017年 05月 27日

家と家の境界フェンス ~ フェンス取付

今回は2家族とも同じ内容で工事タイミングも一緒のご依頼だったので、効率よく工事を進めることができました。

さて、工事の続きです。



お隣のブロック塀にもフェンスを立てるための穴を開けました。

d0165368_04252789.jpg

レンガで境界を分けていた箇所には新たにブロックを一段積みしてフェンス取付ます。

d0165368_04255030.jpg

フェンスを立てて行きます。

d0165368_04260537.jpg

左右、上下ずれないようにフェンスを真っ直ぐします。

d0165368_04262591.jpg

柱を立てた穴にモルタルを詰め込み、柱を固定します。

d0165368_04264001.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-05-27 09:24 | リフォーム | Comments(0)
2017年 05月 24日

家と家の境界フェンス ~ ブロックにフェンス柱用の穴開け

ブロックの種類や状態により、既存ブロックの上にフェンスを立てる方法には幾つか方法があります。


今回の場合、新築間の無いためブロック自体や補強している内部の鉄筋にも問題が無いため、お客様のご希望もあり、既存ブロックにフェンス柱立の穴を開けて取付ける事にしました。



さて、工事開始です。



ブロック最上段には鉄筋が横に渡しているため鉄筋箇所を確認するためドリルで表面を崩しています。


d0165368_16452453.jpg

横に渡している鉄筋はフェンス柱を立てるのに邪魔になるため、部分的にカットしています。


d0165368_16454103.jpg

鉄筋はブロックに対して横と縦に入れています。縦の鉄筋を切断するのは難しいので回りを手作業でハツリながらフェンス柱を立てる位置を確保していきます。


d0165368_16504457.jpg

ブロック内の鉄筋をなくしてから、深く穴を掘れるホールソーでブロックとコンクリートを掘り下げ、フェンス柱を立てる可能な深さまで掘っていきます。

d0165368_16455904.jpg


両家の境界ブロックのフェンスを立てるための穴掘りが終了です。

d0165368_16501635.jpg

境界にレンガを敷いて有る箇所も壊しブロック積みの準備に入りました。

d0165368_16510000.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-05-24 16:53 | リフォーム | Comments(0)