人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トイレ工事 ( 5 ) タグの人気記事


2015年 10月 19日

トイレ工事 ~ 工事終了

家の中に2箇所トイレがある場合は、1箇所が工事で使用できなくても構いませんが、1箇所しかない場合は家族が帰宅する夜には使用できるようにしなくてはなりません。

今回の工事には便器工事、大工工事、基礎工事、内装工事の各職人さんが連携し無駄時間のないようにして、1日で工事終了できました。

みなさん!ありがとうございました。


今回で工事も終了となります。


汚水配管と便器をつなぐフランジも古くなっていたので取り替えました。

トイレ工事 ~ 工事終了_d0165368_562051.jpg


今まで使用していた便器を取り付けてトイレ工事は終了ですが、後日改めて床下全体のシロアリ消毒を行い全ての工事が終了となりました。

トイレ工事 ~ 工事終了_d0165368_563073.jpg


お客様は工事を終えて、心配していたトイレ床下の状況が分かった。傷んだ箇所の補修もしっかりできた。トイレ床下の換気もできるようになった。トイレ内装も新しくなり気分一新になった。工事も1日で済んだ。床下全体の心配も無くなった・・・・ということで、とてもお喜びでした。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:2日
 ・概略費用:約30万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-19 10:04 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 16日

トイレ工事 ~ 内装

内装は室内の仕上げ材と付随する設備(インテリア)のことを指しますが、今回は天井と壁のクロス(壁紙)、床のフロアタイルの張り替えをします。


さて、工事の続きです。


大工工事の後は仕上げの内装工事に入ります。内装は天井、壁クロス張り替えと床にフロアタイル張りをします。

ドアのクロスを張替しています。

トイレ工事 ~ 内装_d0165368_6531445.jpg


フロアタイルの形に合わせて、どのように張るか割り振りをしています。特に男性の場合は立って小用をするため、便器前につなぎ目が来ないようにしています。

トイレ工事 ~ 内装_d0165368_653359.jpg


防水性の専用接着剤を床に塗布しています。

トイレ工事 ~ 内装_d0165368_6535282.jpg


お客様が選んだフロアタイルがきれいに張れました。

トイレ工事 ~ 内装_d0165368_654991.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-16 10:51 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 15日

トイレ工事 ~ 床づくり

土地の性質や環境、家の使い方、家の造り方、設備状況・・・・の要素によってメンテナンスのタイミングや期間が変わってきます。

しかし床下に潜ったり高所の屋根に上るのは大変なので、今回のように床がブカブカした場合に床下から全体を確認してもらうもの一案です。

ただし、悪質な訪問販売などへは十分注意が必要ですよ!


さて、工事の続きです。


床を解体して基礎、土台、根太、根太掛けなど確認しましたが、傷んでいたのは床板のみでした。しかし、解体したついでに根太も取り替えることにしました。

トイレ工事 ~ 床づくり_d0165368_2322357.jpg


後で床下からシロアリ消毒もしますが、薬剤の散布できないような細かい個所も含めてシロアリ消毒をしました。

トイレ工事 ~ 床づくり_d0165368_2324066.jpg


今までなかった床下断熱材を入れました。

トイレ工事 ~ 床づくり_d0165368_2325769.jpg


トイレ工事 ~ 床づくり_d0165368_233886.jpg


床板の12mmベニア板を張り大工工事は終了です。

トイレ工事 ~ 床づくり_d0165368_2332558.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-15 10:30 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 14日

トイレ工事 ~ 床下換気口取付

新築や増築では、基礎とドア台の間に風を通す基礎パッキンを入れる方法を取る場合が多くなってきました。

基礎パッキンは外周基礎に全て入れるため、換気口の限られた箇所からの換気と床なり床下全体の換気ができる利点があります。

しかし、今回のように後で換気口を取り付ける場合は、基礎に穴を開けて風通しを確保し湿気対策とするしかありません。


さて、工事開始です。


今までの多くはドア付近、便器前の床がベコベコする場合が多く、今回も同じ場所が傷んでいました。

トイレ工事 ~ 床下換気口取付_d0165368_7282271.jpg


便器を取り外していきます。

トイレ工事 ~ 床下換気口取付_d0165368_7284095.jpg


床下を確認するため床を解体したら、初めに内側の基礎に風通し穴を開けていきます。

トイレ工事 ~ 床下換気口取付_d0165368_72926.jpg


外の基礎にも穴を開け、虫や小動物侵入防止のためステンレス製で網付の換気口を取り付けました。これで、トイレ床下の自然換気ができるようになりました。

トイレ工事 ~ 床下換気口取付_d0165368_7291463.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-14 10:21 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 13日

トイレ工事 ~ 床がベコベコするんです。

『羽蟻を見たのでシロアリ被害が無いか心配で・・・・、またトイレ床もベコベコするんです。一度確認お願いしたいんですが』というご依頼でした。

床下に入り確認することにしました。

トイレ工事 ~ 床がベコベコするんです。_d0165368_3352813.jpg


大きなシロアリ被害は有りませんでしたが、トイレの基礎に風を通す通気口が無いことが分かりました。これでは、床下地面からの湿気がこもり床などの傷みを速めてしまいます。

それに、トイレは四方囲まれた基礎のため、床下から状況を確認することができません。


そこで今回は、

 ・トイレ基礎に穴を開けて通気口を作る。
 ・トイレ床板を剥がし、傷み状況を確認して補修する。
 ・トイレの内装を張り替えする。
 ・一階床下全面のシロアリ消毒を行う。

ことにしました。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-13 10:33 | リフォーム | Comments(0)