市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キッチンパネル ( 3 ) タグの人気記事


2017年 09月 07日

キッチンパネル ~ クレーム対応。

7年ほど前にキッチンの取替工事を行ったお客様からのご連絡でした。



キッチン回りに張ったサニタリーパネル(またはキッチンパネルなどと言います。)が剥がれてきたとの事です。


早速、お伺いして見ると確かに表面が剥がれています、それも何箇所もあり剥がれ具合も大きいです。


d0165368_07203949.jpg
d0165368_07205140.jpg
d0165368_07210258.jpg

パネルは大建工業品で、メーカー確認してもらいました。この商品に関しては施工後10年までは保証対象、メーカーの施工責任で張り替るとのことです。



良かったです。




お客様と日程を合わせて工事に入りました。キッチン回りの養生と施工に邪魔になる物を寄せていきます。

d0165368_07211555.jpg


不良なパネルを剥がして行きます。

d0165368_07212753.jpg


新しいパネルを張って完成です。

d0165368_07214480.jpg
d0165368_07215634.jpg

今回の工事は


 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1

 ・概略費用:無料


でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-09-07 09:18 | リフォーム | Comments(0)
2011年 05月 02日

キッチンパネル工事 ~ 小さな工事でも手間はかかります。


GWを利用してボランティアに出かける方が多くいらっしゃいます。
個人の寄付、私財をを売って、コンサートの売上金・・・・・沢山の義捐金。

日本中の願いが早く叶いますように。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 


こちらのホームページからもお気軽に問い合わせください。

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス




工事の開始です。



ガスコンロのガス配管、混合水栓の給水と給湯配管、シンク排水管を取り外してキッチン下部を取り外します。また上部の換気扇と吊り戸棚も全て取り外します。小さな工事ですけど手間はかかります。

d0165368_502739.jpg



古いキッチンパネルの上から重ね張りしていきますが、膨らんだ箇所は全て取り除きます。意外と広範囲でした。

d0165368_505055.jpg


張り終わった上部の換気扇と吊り戸棚は取り付けしました。キッチンは毎日の朝、昼、晩に使う場所です。夕方には使用できるようにキッチンパネルの張替えとキッチン取付を同時進行でおこないましいた。

d0165368_514131.jpg


それでは、また。

by egao-s | 2011-05-02 05:02 | リフォーム | Comments(0)
2011年 04月 29日

キッチンパネル工事 ~ 原因は。


市原市と八街市の牧草から放射性物質の基準を超える値がでました。
福島の原発事故の影響だと思うが・・・・・・。原因は不明との報道。

私たちも慌てず、冷静に対応しましょう。
決して変な風評にはまどわされないようにしましょう。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 



こちらのホームページからもお気軽に問い合わせください。

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス




今回の工事はいつも違うクレーム対応です。



クレームといってもお客様にも当社にも非がなく問題だったのはキッチンパネルだったのです。


経緯は、


キッチン工事は3年ほど前に当社が行いました。

その後去年の冬に『キッチンパネルの表面が膨らんできた』との連絡がありました。
もちろん今まで何件と工事してきは当社も始めてのことでした。


そこで、メーカーにも確認してもらうことにしました。
その結果、キッチンパネル自体が不良品だったことが判明しました。


そこで、メーカーが材料支給と工事費負担で当社がやり直すことになりました。
工事時期はお客様と当社の都合でよいということなので暖かくなる春ごろに行うことにしました。


次回からはキッチンパネル工事を報告いたします。


それでは、また。

by egao-s | 2011-04-29 06:35 | リフォーム | Comments(0)