人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ウッドデッキ工事 ( 7 ) タグの人気記事


2014年 01月 15日

ウッドデッキの取付け ~ 完成です。


今日で工事も終了となります。


洋間のリビング側には出幅を広くしフェンスを取り付けました。
生活の中心となるリビングに広い空間をつくることは、より生活に幅を広げることにもなります。

ウッドデッキの取付け ~ 完成です。_d0165368_220275.jpg


和室側には縁台をイメージして幅を狭くし、洋室側の広いウッドデッキと一体にすることにより、使いやすさをアップしました。

ウッドデッキの取付け ~ 完成です。_d0165368_2201127.jpg


また、お客様の生活状態とご希望からテラス用屋根取り付けは和室側にして物干し金具も取り付けました。

ウッドデッキの取付け ~ 完成です。_d0165368_2202571.jpg


お客様のご希望通り出来上がったウッドデッキとテラス用屋根に、とてもご満足の様子でした。

人工樹木ウッドデッキの体感は木製の場合と比較して肌触り、質感、体感温度・・・など殆ど変らないような気がしました。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:3日間
 ・概略費用:約70万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-15 09:17 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 14日

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成

日本は比較的雨風が多く、冬には雪が降る季節豊かな国で、更にお風呂にもよく入り、掃除、洗濯もまめに行う清潔できれい好きな国民だと思います。

ですから、自宅にベランダや軒先が有れば洗濯物の干し場を考えるのは当たり前です。

テラス用などの屋根には物干し竿を掛けるセットもオプションで付いていますが、物干し金具のみ後で取り付けることも可能ですよ。

屋根以外にも外壁、バルコニーや外壁に取り付ける物干し竿金具が有りますので、お気軽にご相談ください。


それでは、工事の続きです。


物干し竿掛けを取り付けています。
高さはお客様の身長やご希望の位置に合わせ、相談しながら決めました。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成_d0165368_2141999.jpg


柱はタイルを張った土間の上になるため、アンカーボルトで固定することにしました。ドリルで穴を開けています。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成_d0165368_2144445.jpg


ドリルで開けた穴にアンカーを入れ上からボルトで固定します。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成_d0165368_214548.jpg


テラス用屋根が完成しました。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成_d0165368_215658.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-14 09:12 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 10日

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根取り付け


ウッドデッキで日差しや雨をしのぐ為に屋根を取り付ける場合もあります。

雨風を通さないポリカーボネート製の板状屋根やパーゴラみたいに、ある間隔で板が渡してありツルを絡ませるようなタイプ、オーニングの様に布状の庇を出し入れできるタイプと様々です。


どんなタイプの屋根がいいのかは、ウッドデッキをどんな空間にしたいのか?
ご希望のライフスタイルは?・・・・で屋根のタイプも異なります。


それでは、工事の続きです。


今回取り付ける屋根はテラス用の屋根でR型(先端が下にカーブしているタイプ)です。取り付け場所は、和室前でウッドデッキも縁台の様にしたところです。

気軽に腰かけたいところには屋根があった方がいいですよね。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根取り付け_d0165368_17261466.jpg


屋根の骨組みが(柱、垂木、根太、桁、桁掛けなどが組み立て)できたらポリカーボネートのパネルを取り付けていきます。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根取り付け_d0165368_17262866.jpg


雨樋を取り付けていきます。

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根取り付け_d0165368_1726412.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-10 09:22 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 09日

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付


フェンスには目隠し、転落防止、手すりという機能とディザイン性の美観というような面があります。

今回は道路や隣家から覗かれる心配もないため、高さが80cmのラチスタイプを取り付けました。

視線が気になる方は高さ1.5~1.8m程度でルーバータイプの隙間が少ないフェンスや目隠し専用フェンスをお勧めいたします。


天気の良い日には家族や一人でゆっくり過ごす時間を大切にしたいですよね。


それでは、工事の続きです。


フェンス柱をウッドデッキ床に固定していきます。

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付_d0165368_17281296.jpg


フェンス柱に下枠を取り付けます。

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付_d0165368_17282328.jpg


フェンスを柱と柱の間に入れていきます。

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付_d0165368_17284378.jpg


笠木を取り付けてフェンス完成です。

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付_d0165368_17285752.jpg


ウッドデッキも完成しました。

ウッドデッキの取付け ~ フェンス取付_d0165368_1729918.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-09 10:24 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 08日

ウッドデッキの取付け ~ 床板組立

4月から消費税が上がるせいでしょうか?


昨年から手に負えないほどのご依頼をいただいております。


本当にありがたいことですが、この時期まだまだ建築業界全体が繁忙状態です。


それでも、まだまだご希望に合わせて可能な工事もありますので、お気軽にご連絡くださいね。



それでは、工事の続きです。


組み立てた束、大引き、根太の上に人工木の床板を取り付けていきます。
床板は1枚ごとに隙間を作り、雨水などが溜まらないようにしてある金具と一緒に取り付けていきます。

ウッドデッキの取付け ~ 床板組立_d0165368_1973097.jpg


ウッドデッキの形状は、
出幅1290×長さ3564mmと出幅600×長さ2688mmの組み合わせで作りました。庭の形状や使用するご希望に沿って色々な形状もできますよ。

ウッドデッキの取付け ~ 床板組立_d0165368_1974768.jpg


ウッドデッキを正面から見て床板の木口を隠す幕板を取り付けています。

ウッドデッキの取付け ~ 床板組立_d0165368_19805.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-08 14:37 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 07日

ウッドデッキの取付け ~ 組み立て開始


ウッドデッキ材料は木材であれば、ホームセンターでよく見るSPF材(S:スプルース、P:パイン、F:ファ-材)、硬いイぺ材などたくさんありますが、


今回使用した材料は木材に比較して、高耐久性とメンテナンスを抑えた人工樹木とアルミ材にしました。


人工樹木は樹脂に木粉を混ぜたもので木の風合いを出しながら高耐久に仕上げたものです。塗装などのメンテナンスが殆ど不要、シロアリ被害もないというものです。更に人工樹木のデッキ下にある大引き、根太を高耐久のアルミ材にすることにより、目や手の届かない箇所の腐食防止を高めることにしました。



それでは、工事開始です。



アルミ材の束、大引きなどを取り付けることから始めます。

ウッドデッキの取付け ~ 組み立て開始_d0165368_1735587.jpg


ウッドデッキを支える束(脚)を立て、床材を載せる大引き(太い柱を束と束の間に掛けます。)を取り付けます。

ウッドデッキの取付け ~ 組み立て開始_d0165368_17361137.jpg


束(脚)は土間に直接ステンレス製金具で固定しました。

ウッドデッキの取付け ~ 組み立て開始_d0165368_17362473.jpg


地面部分はコンクリート平板を使用して直接ステンレス製金具で固定しました。

ウッドデッキの取付け ~ 組み立て開始_d0165368_1736372.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-07 10:34 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 06日

ウッドデッキの取付け ~ ご希望は


ウッドデッキは1階リビングなどの庭側に張り出して取り付ける場合が殆どです。

ガーデニングやアウトドアを手軽に楽しむ、子供の遊び場、家族団らんの場、知人とのパーティー会場として・・・・・・、色々な楽しみ方があります。


ウッドデッキは室内の延長として考え、そこに屋外という要素を取り入れました。そのためリビングから一歩出る手軽さで、屋外で楽しめる食事や家族、知人とのコミュニケーションの場を作り出すことができる訳です。


広い庭に大きいウッドデッキがあるお家は、憧れですよね!


今回のお客様は、庭に面した1階のリビングと和室にウッドデッキを取り付けたいとのことです。
また、テラス用の屋根も取り付けることになりました。

庭にはタイル張りの土間があります。この上にウッドデッキを取り付けることになりました。

ウッドデッキの取付け ~ ご希望は_d0165368_1525457.jpg


ベランダと窓の隙間にテラス用屋根を取り付けることになりました。

ウッドデッキの取付け ~ ご希望は_d0165368_15251883.jpg


ウッドデッキの形状、材質、フェンス種類、テラス用屋根の種類・・・・などお客様と打ち合わせして工事開始となります。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-06 10:23 | リフォーム | Comments(0)