市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 12日

屋根・外壁塗り替え ~屋根、壁下塗り

元の色は屋根、破風、雨樋、シャッター、サッシが黒、軒天は白、外壁はベージュ色でした。


お客様と相談し、塗り替えの色を雨樋、シャッター、サッシを元の黒、軒天はシャープ感を出すため黒、屋根は熱さを多少抑えるため黒色を少し薄めた色、外壁は明るいベージュ・・・・としました。


その他基礎部分やベランダ床は一般的に使用されるグレー色にし、全体的にスッキリする感じに仕上げる予定です。


それでは、工事の続きです。



屋根の下塗りですが、元々ある瓦表面の塗膜が大分劣化しているせいか下塗り剤の吸い込みが大きく、下塗りを2回行いました。

d0165368_05342418.jpg

屋根の下塗り剤が乾いたら上塗り2回行います。

d0165368_05343815.jpg


きれいに屋根の塗り替えできました。

d0165368_05345476.jpg
d0165368_05350953.jpg


壁の下塗りです。下塗り剤は乾燥すると透明になり目視では分かり難くなりますが、きちんと隅々まで塗っていきます。

d0165368_05353333.jpg


サイディングのつなぎ目などの割れや離れが大きい場合は補修しながら進めて、上塗りを開始しました。

d0165368_05355208.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2018-03-12 09:32 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 09日

屋根・外壁塗り替え ~コーキング打ち直しと養生

サイディング同士のつなぎ目をコーキング材でつなぎ合わせ、雨漏れを防止しているのがコーキング材(又はシーリング材)です。




これが古くなり今回の様にヒビ割れや剥離すると雨漏りの原因になります。是非サイディングのを使用している方は、時々コーキング材(又はシーリング材)の状態もご確認ください。




それでは、工事の続きです。




割れて性能の無いコーキング材は取り除き新たに打ち直しています。

d0165368_07345399.jpg

古いコーキングを取り除き、新たに打ち直す箇所の両側に養生テープを張り、コーキング材を充填していきます。

d0165368_07350871.jpg


コーキング材が乾かないうちに表面を均し養生テープを剥がして行きます。

d0165368_07352065.jpg

 

きれいに打ち直しできました。

d0165368_07353786.jpg

 

塗装工事に入る前に窓などの養生を行いました。

d0165368_07364414.jpg
d0165368_07365277.jpg
d0165368_07370298.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2018-03-09 09:32 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 07日

屋根・外壁塗り替え ~足場組みと高圧洗浄

屋根、外壁、ベランダなどの外回りは絶えず太陽光、埃、雨、風にさらされているので、当然室内に比べ汚れ、劣化、破損もしやすくなります。



塗装前の点検、水洗い後の点検、そして工事中の確認をしながら傷みや破損箇所の対応をしています。異常があればお客様と相談しながら進めます。また気になっている箇所などあれば随時確認致しますので、遠慮無くご相談下さい。



それでは、工事開始です。

高圧洗浄前に仮設の足場組みをしました。

d0165368_03260468.jpg


屋根回りの確認しましたが大きな異常は有りませんでした。黒い屋根瓦の表面にコケが生え茶色くなっています。

d0165368_03262050.jpg
d0165368_03263002.jpg


高圧洗浄に入る前にネット張りをしています。

d0165368_03264045.jpg


洗浄後の屋根はコケと瓦の浮き上がった塗料が取れて、きれいになりました。

d0165368_03265107.jpg


お客様が心配していたベランダFRPのトップコートの浮き上がり箇所も剥がれました。FRP自体の劣化はありませんでした。外壁の汚れもきれいになり、これから本格的な作業に入ります。

d0165368_03270442.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2018-03-07 09:23 | リフォーム | Comments(0)
2018年 03月 06日

屋根・外壁塗り替え ~汚れや傷みが目に付くようになったので。

屋根・外壁の汚れ、外壁材(サイディング)のコーキング材割れ、ベランダ床の塗装剥がれ、基礎の汚れ・・・など目立ち気になるようになってきました。



そこで、屋根・外壁の塗り替えに合せてメンテナンスも取り入れながら行いたいとの事です。



築20年未満のお宅です。

d0165368_05333664.jpg

黒い屋根にコケが生え茶色くなった、白い軒天、換気フード、外壁も艶が無くすんだ等の汚れや窓格子に取付けた目隠し材の劣化・・・などありました。

d0165368_05335461.jpg


外壁材(サイディング)のコーキング材ヒビ割れです。

d0165368_05340593.jpg


基礎部分も汚れが付いています。

d0165368_05341899.jpg


屋根・外壁の塗り替えの他に

 ・外壁材(サイディング)のコーキング材の打ち直し

 ・ベランダ(FRP材)の塗り直し

 ・換気フード取替

 ・窓の目隠し材取替

 ・シャッターの塗り替え

 ・その他傷んでいる箇所の補修

など行う事になりました。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2018-03-06 09:31 | リフォーム | Comments(0)
2018年 02月 26日

小工事 ~キッチン混合水洗取替。

水やお湯を出すハンドルやレバーが堅い、閉めても水漏れがする、水垢が落ちない。また大きなフライパンや鍋を洗うとき水栓金具が邪魔で洗い難い、シンクの隅に水が届かないため洗えない・・・・など、今まで多くのお客様から悩みをお伺いしてきました。




使い方にもよりますが、キッチンの水栓は毎日使っても約1020年持ちます。長い目で見れば多少金額が高くても使いやすいタイプを選ぶ事で家事が楽になるのであれば良いのでは、と思いますが、いかがでしょうか。




古い水栓金具を取り外しました。

d0165368_06092545.jpg

カウンターに開けた穴に水栓金具を入れて固定しています。メーカーや種類によって取付の穴径が異なるため事前に確認しておきました。

d0165368_06093993.jpg



新しい混合水洗の固定金具を取付けました。

d0165368_06095430.jpg



固定金具に混合水洗を差し込み固定します。

d0165368_06100735.jpg



シンク下で給水、給湯などの配管を接続します。

d0165368_06101840.jpg



混合水洗と浄水器水栓・フィルターの取替終了です。

d0165368_06103058.jpg



シンク下もきれいにできました。

d0165368_06104117.jpg



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1

 ・概略費用:約15万円

でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2018-02-26 09:07 | リフォーム | Comments(0)