人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 19日

サンルーム ~ 完成

今回でサンルームの工事も終了となります。


植木を残しながら、できるだけ大きなサイズにしたいというご希望から、設計したサンルームは幅
3m×出幅2.7m(約5帖)のタイプとなりました。



3面とも掃出し窓と網戸を取付けたので開放感があります。しかしプライバシー確保が必要な場合にはカーテンを取付できるようにカーテンレールも3面に取付けていす。

d0165368_05363783.jpg

d0165368_05364989.jpg

サンルームの室内から見ても庭が全て見渡せます。

d0165368_05375177.jpg

d0165368_05370601.jpg

庭は日当たりが良いため屋根に取付けた日除けで、お客様が自由に調整できます。

d0165368_05372966.jpg

日除けは3枚に分かれて長さも自由に調整できるため、お客様には使い勝手が良いと思います。

d0165368_05374051.jpg

雨水マスの点検口にも床材を張り、違和感のないように仕上げました。

d0165368_05375993.jpg

完成後、お客様は「もっと早く工事をお願いすれば良かった!」と、とても喜んでいただきました。



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:6日間

 ・概略費用:約150万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ




by egao-s | 2019-02-19 09:01 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 18日

サンルーム ~ 取付終了です。

今回サンルーム設置場所には雨水マスがありました。

雨水マスの蓋は網目状で庭から流れる雨水も流し込み排水するように設計されてありました。

そのため雨水マス自体や蓋が詰まった場合などに点検や掃除ができるようにサンルーム床に雨水マス用の点検口を設けました。



さて、工事の続きです。



床材を床面に合せて加工していきます。

d0165368_07580787.jpg

加工した床材を取付けて行きます。

d0165368_07581922.jpg

床下に雨水マスがあるため点検できるように点検口を取付ます。

d0165368_07583018.jpg


床張りが終了しました。

d0165368_07584376.jpg


サッシと網戸を取付けました。

d0165368_07585507.jpg


サッシの建付けで隙間が無くしっかり閉まるように調整しています。

d0165368_07590916.jpg


屋根の日除けカーテンも取付けました。

d0165368_07592260.jpg


リビングに取付けてあったエアコン配管も移動しないで、サンルームのサイドパネル部分を貫通させました。雨漏りがしないようにシーリングでしっかり隙間を無くしています。

d0165368_07593339.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ





by egao-s | 2019-02-18 08:54 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 16日

サンルーム ~ サンルーム取付

サンルームの各パーツには様々な仕様があります。今回は、


 ・屋根材は暑さを抑える熱線吸収タイプ

 ・屋根の形は平らなフラットタイプ

 ・屋根の側面は透明なパネル

 ・屋根には日除け用のカーテン取付

 ・窓回りのもカーテンレール取付

 ・窓は掃出し窓

 ・網戸取付

 ・床材は木目調

 ・・・・・といった細かい事を打ち合わせで決めて進めました。



さて、工事の続きです。



サンルームを取付ける場所の上下左右へ固定部材を取付けていきます。

d0165368_05410899.jpg

柱を立て、外壁に取付けた部材に梁、大引きなど取付け形を作ります。

d0165368_05412159.jpg

垂木や野縁を取付けて屋根を作って行きます。

d0165368_05413489.jpg

屋根材と側面の樹脂パネルを取付けて屋根は完成です。

d0165368_05414536.jpg

地面に埋め込む柱は全てコンクリートで固め、床には根太を張り、床材張りの準備をします。

d0165368_05420543.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ






by egao-s | 2019-02-16 09:39 | Comments(0)
2019年 02月 15日

サンルーム ~ 庇取り外し

今はサイディングが主流で外壁の塗装仕上げも不要ですが、以前はモルタル外壁の上に吹きつけ模様(表面が凹凸)を付け、その上に塗装仕上げをするタイプが多くありました。



今回の場合もモルタル外壁に吹き付け模様が付いています。庇取外した部分的にも模様を付けて対応しました。


さて、工事の続きです。


窓回りを養生してから壁の下塗りをしています。下塗りでは現状の壁に付いている模様(凹凸)と同じよしました。

d0165368_04174478.jpg

下塗りが乾いたら上塗りを2回行います。

d0165368_04181554.jpg

庇を撤去した後の外壁部分補修が終わりました。

d0165368_04183066.jpg

窓の雨戸と戸袋枠も取外し、テラス取付の準備が終了しました。

d0165368_04184206.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ







by egao-s | 2019-02-15 09:15 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 14日

サンルーム ~ 庇を取外し

新たに取付けるサンルームの大きさから、現状のテラス屋根、窓上の庇、雨戸の戸袋が邪魔になるため、取り外すことにしました。



雨戸も取り外してしまいますが、窓の前にサンルームを取付けるので防犯上は問題無いと思います。




さて、工事の続きです。



窓上の庇を解体していくと外壁の下地材が見えてきます。

d0165368_04170687.jpg

防湿・防水シートを張っていきます。

d0165368_04172907.jpg


ラスカットを張り隙間に専用のボンドを詰め隙間を無くします。

d0165368_04175090.jpg

ラスカットの上からモルタルを塗って外壁を作って行きます。

d0165368_04180432.jpg

モルタルを十分に乾燥させるため、塗装仕上げは翌日にしました。

d0165368_04182201.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ








by egao-s | 2019-02-14 09:15 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 13日

サンルーム ~ 解体から始めます。

お客様のご希望は、庭に面している居室から出入りできるサンルームを作りたいと言うことです。



リビングなどにサンルームを取付けると、たくさんの使い方ができます。

 ・雨風・花粉を気にしないで洗濯物や布団が干せる。

 ・テーブルと椅子をセットすれば食事、読書、趣味のスペース。

 ・植物を置いて植木の手入れ。

 ・収納スペースとしての利用。

 ・ペットと日向ぼっこ。

 ・・・・・と、ご家族に合せて利用方法も広がり、今よりプラスαの生活が叶えられるかもしれません。



d0165368_14584012.jpg

今はウッドデッキとテラス屋根が取付けてあります。

これらを取り外して、サンルームを取付ける事になりました。



さて、工事開始です。


ウッドデッキ解体から始めました。

d0165368_14595380.jpg


きれいに解体・撤去できました。

d0165368_15000360.jpg
d0165368_15010650.jpg


次にテラス屋根を取り外して行きます。

d0165368_15011509.jpg


屋根を取り外しました。

d0165368_15012578.jpg


柱を取り外してテラス屋根とウッドデッキ解体が終わりました。次回は窓上の庇を取り外して行きます。

d0165368_15014649.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ









by egao-s | 2019-02-13 15:05 | 住まい | Comments(0)