人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 16日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は


お客様は築30年ほどになるお家にお住まいですが、最近


 ・木部の塗装ハガレ
 ・戸袋の傷み
 ・軒天の傷み
 ・屋根に雨漏りがないか心配
 ・木製縁台が腐ってきた


といった家の傷みが目立ってきて、どうにかしないと。・・・・・思っていのご依頼でした。



破風板の塗料ハガレが目立っています。

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は_d0165368_757553.jpg


軒天が雨漏りで傷んでいます。

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は_d0165368_7581557.jpg


数か所の戸袋が傷んでいます。

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は_d0165368_7583997.jpg


表面的には問題なさそうな屋根でも

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は_d0165368_759454.jpg


屋根裏から確認してみると天井裏に雨漏りの跡が結構あります。

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ ご希望は_d0165368_7593454.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-16 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 11日

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。

今日で1,2階の棟積み直し作業が終わりとなります。


雨漏りは家の構造、施工方法、経年劣化によるもの、・・・・など原因は様々です。


今回のようにハッキリ漏れ箇所や原因が分かる場合はよいのですが、簡単に壁や屋根を壊して確認することができない場合は、考えられる原因を一つずつ確認していくしかありません。


雨漏りでお悩みの方は是非ともあきらめないでくださいね。



2階の棟と同様に鬼瓦の南蛮シックイ仕上げ

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。_d0165368_16164546.jpg


南蛮シックイで面戸を仕上げていきます。

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。_d0165368_1617186.jpg


1階は3本積み直ししました。

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。_d0165368_1617129.jpg


工事終了後に屋根や雨どいの掃除をしています。

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。_d0165368_16172934.jpg


家の回りも掃き掃除して終了です。

屋根瓦 ~ 1階の棟完了です。_d0165368_1617445.jpg



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:3日間
 ・概略費用:約40万円

でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-11 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 10日

屋根瓦 ~ 1階の棟工事

1階屋根の場合、2階の外壁と接合する箇所があります。


接合箇所は壁中でもしっかりと雨漏りしないように施工されています。



それでは、工事の続きです。



棟と外壁が接合箇所には、壁中に板金と防水シートが張ってあります。

もし、接合箇所から雨水が入ってきても板金で押さえて外へ排出する仕組みです。

屋根瓦 ~ 1階の棟工事_d0165368_166755.jpg


新たに積み直した棟瓦をしっかりと壁中まで差し込み、隙間をコーキング処理していきます。

屋根瓦 ~ 1階の棟工事_d0165368_1662444.jpg


完成した壁との接合箇所です。

屋根瓦 ~ 1階の棟工事_d0165368_1663758.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-10 19:04 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 09日

屋根瓦 ~ 2階の棟完成


大きな地震が記憶に新しいので重い瓦をから軽い金属瓦に取り替える依頼も増えました。


しかし、瓦の地震対策が進んでいるため大きな地震でも以前のように屋根から瓦が落ちてくるような事は無くなったと聞いております。


和瓦、洋瓦とも外観は重厚で建物を引き立ててくれるのは他の屋根材には無い特徴です。




それでは、工事の続きです。



2階屋根の完成です。

屋根瓦 ~ 2階の棟完成_d0165368_8192099.jpg


屋根瓦 ~ 2階の棟完成_d0165368_8194149.jpg


2階終了後は、1階の棟積み直しに入ります。

2階屋根と同じように棟を解体後に瓦の状態を調整してから南蛮シックイを入れて、のし瓦を積んでいきます。

屋根瓦 ~ 2階の棟完成_d0165368_8213944.jpg


のし瓦2段、丸瓦1段の計3段積です。

屋根瓦 ~ 2階の棟完成_d0165368_822239.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-09 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 08日

屋根瓦 ~ 親棟の積み直し

2階屋根は寄棟なので、一番上にある長い一本の親棟の両端に、それぞれ2本ずつ棟が付いているタイプです。


親棟はルーフィングが破れていて雨漏りがあった箇所なので、他にも確認しながらの積み直し作業でした。



それでは、工事の続きです。



雨漏り箇所の補修をしてから、棟の瓦を取り外し積み直し作業に入りました。


高さ調整のため南蛮シックイを入れて桟瓦を積み直ししています。

屋根瓦 ~ 親棟の積み直し_d0165368_8123659.jpg


桟瓦の次は、上に南蛮シックをのせてのし瓦を取り付けていきます。

屋根瓦 ~ 親棟の積み直し_d0165368_8125056.jpg


のし瓦は一枚ずつ高さや並びを調整しながら取り付けていきます。

屋根瓦 ~ 親棟の積み直し_d0165368_813125.jpg


のし瓦4段と上の丸瓦で合計5段積です。

屋根瓦 ~ 親棟の積み直し_d0165368_8131443.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-08 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 05日

屋根瓦 ~ 棟の仕上げ


屋根はセメント瓦で、現在は製造中止品になっていますが、割れていたり加工ができない瓦はどうしても取り替えが必要になります。


今回はたまたま、職人さんに色違いですが在庫があったため取り替えることができました。


でも、まだまだ、セメント瓦のお宅がたくさんありますよ!



それでは、工事の続きです。



南蛮シックイを使用して積み直した後に面戸をコテ使用で仕上げています。

屋根瓦 ~ 棟の仕上げ_d0165368_4302942.jpg


鬼瓦にも南蛮シックイを詰めていきます。

屋根瓦 ~ 棟の仕上げ_d0165368_4304622.jpg


南蛮シックイよりもコーキング材がよい個所もあります。

屋根瓦 ~ 棟の仕上げ_d0165368_4311061.jpg


割れた瓦の部分取り替えです。(瓦の色が違う箇所です。)

屋根瓦 ~ 棟の仕上げ_d0165368_4313522.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-05 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 04日

屋根瓦 ~ 棟の解体


屋根の形には切妻屋根、方形屋根、寄棟屋根、入母屋屋根・・・・・と色々なタイプがあります。


今回の屋根は、2階は寄棟タイプで棟が五本、一階は三本あります。


合計八本の棟積み直し作業です。



それでは、工事の続きです。



二階の残りの棟四本の解体です。
(南側の棟は前日に棟の復旧で紹介したので他の棟の解体状況です)


西側の棟

屋根瓦 ~ 棟の解体_d0165368_4255473.jpg


北側の棟

屋根瓦 ~ 棟の解体_d0165368_4261480.jpg


東側の棟

屋根瓦 ~ 棟の解体_d0165368_4263982.jpg


親棟

屋根瓦 ~ 棟の解体_d0165368_4265862.jpg


急に天気が崩れ雨になってもいいように、なるべく解体と積み直しを一度に一日で終える範囲で行います。もし解体で終わった場合は雨養生をしっかりしてから帰るようにしています。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-04 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 03日

屋根瓦 ~ 棟の復旧


今回の屋根もそうですが、屋根土を使用して棟を造りその土の表面をシックイで防止しています。


しかし最近では南蛮シックイ一つで棟造りするため防水性や耐久性が上がりました。



それでは、工事の続きです。



棟に入る瓦の納まり状態を確認し、悪い場合は瓦を加工して調整します。

屋根瓦 ~ 棟の復旧_d0165368_821859.jpg


棟を積む前に掃除をしてから防水機能がある南蛮シックイを入れてのし瓦を積んでいきます。

屋根瓦 ~ 棟の復旧_d0165368_8212184.jpg


1段目ののし瓦同士もずれないようにコーキング材で留めています。

この上に南蛮シックイを入れて2段目ののし瓦を積んでいきます。

屋根瓦 ~ 棟の復旧_d0165368_8171271.jpg


2段目ののし瓦のずれないようにコーキング材で留め、その上に丸瓦をのせていきます。

丸瓦もずれないようにコーキング材で留めしています。

屋根瓦 ~ 棟の復旧_d0165368_8173925.jpg


一番上の丸瓦を銅線で縛り、最後に小手で面戸を仕上げれば完成です。

屋根瓦 ~ 棟の復旧_d0165368_8175590.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-03 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 02日

屋根瓦 ~ 雨漏り原因


屋根の場合、雨水が瓦の隙間から入ってくるという前提で造られています。


入ってきた雨水をルーフング、役物というもので防水するとともに外へ排出することを考えています。



それでは、工事の続きです。



屋根裏から雨漏り箇所を特定した棟を取り外します。

屋根瓦 ~ 雨漏り原因_d0165368_891292.jpg


棟を取り外すと防水機能のあるルーフィングが破れていました。

これでは雨漏りするはずです。

屋根瓦 ~ 雨漏り原因_d0165368_810413.jpg


新たにルーフィングを張り直し、防腐剤の処理をした瓦桟を取り付けて処置しました。

屋根瓦 ~ 雨漏り原因_d0165368_8103555.jpg


雨漏りしていた棟を更に詳しく調べていたら、反対側にルーフィングが破れていました。

屋根瓦 ~ 雨漏り原因_d0165368_811165.jpg


こちらも同様にルーフィングを張り直し、防腐剤の処理をした瓦桟を取り付けての処置です。

屋根瓦 ~ 雨漏り原因_d0165368_8111417.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-02 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 01日

屋根瓦 ~ 野地板部分補修


リフォーム工事では、解体してみて初めて状況が分かることがあり、予想外の場合もあります。

今回も瓦を取り外し、ルーフィングを剥がしてみて、初めて野地板が腐食していたことが分かりました。



それでは、工事の続きです。



工事前に瓦に隙間があった箇所を確認してみることにしました。

屋根瓦 ~ 野地板部分補修_d0165368_861493.jpg


ルーフィングの下は雨漏りで野地板が腐食していました。

屋根瓦 ~ 野地板部分補修_d0165368_831817.jpg


腐食箇所の野地板を部分的に張替えしました。

屋根瓦 ~ 野地板部分補修_d0165368_833063.jpg


新たにルーフィングと瓦桟を取り付けて復旧です。

屋根瓦 ~ 野地板部分補修_d0165368_834467.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-01 19:00 | リフォーム | Comments(0)