市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:住まい( 126 )


2019年 02月 15日

サンルーム ~ 庇取り外し

今はサイディングが主流で外壁の塗装仕上げも不要ですが、以前はモルタル外壁の上に吹きつけ模様(表面が凹凸)を付け、その上に塗装仕上げをするタイプが多くありました。



今回の場合もモルタル外壁に吹き付け模様が付いています。庇取外した部分的にも模様を付けて対応しました。


さて、工事の続きです。


窓回りを養生してから壁の下塗りをしています。下塗りでは現状の壁に付いている模様(凹凸)と同じよしました。

d0165368_04174478.jpg

下塗りが乾いたら上塗りを2回行います。

d0165368_04181554.jpg

庇を撤去した後の外壁部分補修が終わりました。

d0165368_04183066.jpg

窓の雨戸と戸袋枠も取外し、テラス取付の準備が終了しました。

d0165368_04184206.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ







by egao-s | 2019-02-15 09:15 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 14日

サンルーム ~ 庇を取外し

新たに取付けるサンルームの大きさから、現状のテラス屋根、窓上の庇、雨戸の戸袋が邪魔になるため、取り外すことにしました。



雨戸も取り外してしまいますが、窓の前にサンルームを取付けるので防犯上は問題無いと思います。




さて、工事の続きです。



窓上の庇を解体していくと外壁の下地材が見えてきます。

d0165368_04170687.jpg

防湿・防水シートを張っていきます。

d0165368_04172907.jpg


ラスカットを張り隙間に専用のボンドを詰め隙間を無くします。

d0165368_04175090.jpg

ラスカットの上からモルタルを塗って外壁を作って行きます。

d0165368_04180432.jpg

モルタルを十分に乾燥させるため、塗装仕上げは翌日にしました。

d0165368_04182201.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ








by egao-s | 2019-02-14 09:15 | 住まい | Comments(0)
2019年 02月 13日

サンルーム ~ 解体から始めます。

お客様のご希望は、庭に面している居室から出入りできるサンルームを作りたいと言うことです。



リビングなどにサンルームを取付けると、たくさんの使い方ができます。

 ・雨風・花粉を気にしないで洗濯物や布団が干せる。

 ・テーブルと椅子をセットすれば食事、読書、趣味のスペース。

 ・植物を置いて植木の手入れ。

 ・収納スペースとしての利用。

 ・ペットと日向ぼっこ。

 ・・・・・と、ご家族に合せて利用方法も広がり、今よりプラスαの生活が叶えられるかもしれません。



d0165368_14584012.jpg

今はウッドデッキとテラス屋根が取付けてあります。

これらを取り外して、サンルームを取付ける事になりました。



さて、工事開始です。


ウッドデッキ解体から始めました。

d0165368_14595380.jpg


きれいに解体・撤去できました。

d0165368_15000360.jpg
d0165368_15010650.jpg


次にテラス屋根を取り外して行きます。

d0165368_15011509.jpg


屋根を取り外しました。

d0165368_15012578.jpg


柱を取り外してテラス屋根とウッドデッキ解体が終わりました。次回は窓上の庇を取り外して行きます。

d0165368_15014649.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ









by egao-s | 2019-02-13 15:05 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 31日

小工事 ~浴室の換気扇を暖房機へ取替え取付

脱衣所と浴室で起こるヒートショックは命にかかわる場合もあります。寒い冬場は脱衣所も浴室も暖かくしたいものです。



今回のご依頼は、ユニットバスに暖房機を取付けて入浴前に暖めたいという事でした。現在ユニットバスには換気扇が取付けてあるため、この換気扇と暖房機を入れ替えることにしました。脱衣所には暖房機が設置済みでした。

d0165368_05062068.jpg



現状の換気扇を取り外して行きます。天井裏から電気配線やダクトを取り外しています

d0165368_05063220.jpg


きれいに取外しできました。

d0165368_05065638.jpg

新しい浴室暖房機サイズに合せて天井を開口していきます。

d0165368_05070792.jpg

開口部に木材の補強材を添えていきます。

d0165368_05080654.jpg

新しい浴室暖房機を天井裏の補強材へビスで固定していきます。それと同時にリモコン、電気、アース配線、ダクト接続をしていきます。

d0165368_05081959.jpg


新しい暖房機用の専用回路を分電盤に入れました。

d0165368_05082963.jpg


操作リモコンも取付できました。

d0165368_05083793.jpg


試運転をして工事終了となりました。今回取付けた暖房機は換気、暖房、冷風、衣類乾燥ができるタイプで24時間換気機能も付いています。

d0165368_05084676.jpg
d0165368_05085516.jpg


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:半日

 ・概略費用:約10万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ










by egao-s | 2019-01-31 08:54 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 30日

小工事 ~ 化粧洗面台の水栓取替え

「化粧洗面台の水栓ノズルから水漏れがしてくるので見て欲しい」とのご依頼がありました。

d0165368_05294162.jpg




お伺いすると内部のカートリッジ(部品)を取り替えで直りそうでしたが、水栓自体も古くなったので取替えをする事になりました。


水栓は混合水栓で洗面台の排水口をレバーで開閉するポップアップ式でした。メーカー確認して取替え品もあったことから、お客様ご希望の水栓で取り替える事になりました。

d0165368_05301760.jpg
d0165368_05295554.jpg

洗面台下の給水・給湯配管・ポップアップ棒を外し、水栓の固定金具を取り外して行きます。

d0165368_05303006.jpg

古い水栓が取外しできました。水栓の取付けてあった箇所に水垢が付いています。

d0165368_05304877.jpg

水垢をきれいに掃除してから新しい水栓を取付けて行きます。

d0165368_05310045.jpg

洗面ボールの取付箇所にパッキンを置いた上に水栓を取付けます。

d0165368_05311131.jpg


新しい水栓を取付けました。

d0165368_05312531.jpg


洗面台下から水栓を固定し給水・給湯配管、ポップアップ棒を接続して水漏れが無いことなど確認していきます。

d0165368_05314283.jpg


お湯、水の流量調整、ノズルに付いているフィルター詰まり、ポップアップ棒の作動確認など行い工事終了となりました。

d0165368_05315230.jpg
d0165368_05320147.jpg


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:半日

 ・概略費用:約3万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ











by egao-s | 2019-01-30 09:26 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 28日

小工事 ~ 屋根補修

強風などの被害で屋根瓦、屋根の棟、軒天、破風板が破損する時があります。今回は屋根の棟が飛ばされて、補修することになりました。




板金の棟が飛ばされて古くなった材木が見えています。飛ばされていない箇所も弱くなっていましたので全て取り替える事にしました。

d0165368_07221643.jpg

古い棟を全て取外し、新しい材木を取付けて行きます。

d0165368_07223193.jpg

ビスでしっかりと固定していきます。

d0165368_07224730.jpg


この材木に板金の棟を被せていきます。

d0165368_07230702.jpg


つなぎ目は上下で噛み合わせるように加工して、更にシーリングも行います。

d0165368_07233017.jpg


予め取付けてある材木に釘で固定していきます。

d0165368_07234109.jpg


先端部分も現状に合わせた形で作り、釘でしっかりと固定します。

d0165368_07235188.jpg


補修工事終了です。

d0165368_07242545.jpg
d0165368_07243437.jpg


今回の工事は、 
 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:半日
 ・概略費用:約10万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ













by egao-s | 2019-01-28 09:20 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 17日

駐車場を広げてカーポート取替え ~ 工事終了。

今回で、駐車場工事も終了となります。




砕石で固め、ワイヤーメッシュを敷いて準備ができたところへコンクリートを流し込んで行きます。カーポートが大きいので柱回りも深くて大きいコンクリートでしっかりと固めて行きます。

d0165368_05361238.jpg

柱回りのコンクリート入れが終わってから駐車場床へ流し込んで行きます。

d0165368_05362984.jpg

規定の厚みになるように均しながらコンクリートを入れて行きます。

d0165368_05364681.jpg

ほぼコンクリートを入れ終わり微調整やつなぎ目の仕上げなど行っていきます。

d0165368_05370377.jpg


コンクリートがある程度乾いて表面が固まったら仕上げの均しに入ります。

d0165368_05372246.jpg


きれいにできました。

d0165368_05373931.jpg


広い駐車場となり、丈夫なカーポートへ取り替えて安心感も増しました。また階段や手摺の取付、駐車場から回りの見やすさや出入りを考えブロック塀を部分的にカットしたことで、使いやすさも増した駐車場になりました。

d0165368_05375537.jpg
d0165368_05380860.jpg



工事後には、お客様もお喜びでした。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:約1ヶ月

 ・概略費用:約200万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2019-01-17 09:33 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 16日

駐車場を広げてカーポート取替え ~ カーポート取付。

今まで使用していたカーポートは強風で屋根材が剥がされたこともあり、耐久性と強度のあるカーポートへ取替えをご希望でした。



今回設置したカーポートは鉄板屋根、アルミ製の太い梁と柱など高い強度と耐久性を兼ねた材料で、車3台分の広さがあります。


さて、工事の続きです。



カーポートの柱は大きく重量もあり、しっかりと位置を決めないと変形してしまうため墨出しをして立てる準備をしました。

d0165368_06034833.jpg

大きなカーポートなので材料も大きく重量があります。

d0165368_06040141.jpg

カーポート組立は1日で終了しました。

d0165368_06041735.jpg

細かい部分の仕上げをしています。

d0165368_06042919.jpg

今ある駐車場から楽に上がれるように階段と手摺も取付しました。

d0165368_06045659.jpg


広げた駐車場の箇所へ砕石を敷き固めて行きます。

d0165368_06051430.jpg


ワイヤーメッシュを敷き、コンクリート打ちの準備ができました。

d0165368_06052784.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2019-01-16 09:02 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 15日

駐車場を広げてカーポート取替え ~ ブロック積み。

駐車場からの見通しが悪い場合は注意してゆっくり、確認しながら車を出すようにしていますが、

それでも子供が急に飛び出る、子供の遊んでいたボールが飛び出す、車が勢いよく通る、・・・といった事もあります。



駐車場から回りがよく見通せると出入りも楽で安全になりますよね。


お客様も駐車場からの見通が悪いことや、ブロック塀が邪魔で出入りが窮屈になっているとのことです。そこで、今回の工事に合せて一緒に対策を行うことにしました。


さて、工事の続きです。



隣家との境界にあるブロック塀は車から視界を遮るため、部分的にカットして見渡せるようにしました。

d0165368_15252858.jpg


道路との境界にあるブロックとフェンスは低いため視界は問題ありませんが、出入りにぶつかりそうになります。そこで部分的に切り詰め、駐車場へ楽に出入り出切りようにしました。

d0165368_15254245.jpg


さらに不要な庭の土を掘削して運び出します。

d0165368_15255853.jpg


残土の搬出も終わったので、家側の土が崩れないようにブロックを積んで行きます。

d0165368_15261552.jpg


ブロックがほぼ積み終わりました。

d0165368_15263347.jpg


隣家との境界ブロックの基礎部分も補強のため型枠を組みコンクリートで固めて行きます。

d0165368_15264823.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2019-01-15 15:30 | 住まい | Comments(0)
2019年 01月 14日

駐車場を広げてカーポート取替え ~ ご希望は

お客様のお宅では、車2台のカーポートと駐車場の横にブロック塀で囲まれた庭があります。また、風の通り抜けがよい立地条件にあるため、強風でカーポート屋根を壊されるなどの悩みもあります。



ご希望は、

 ・今ある駐車場をできるだけ広げたい。

 ・カーポートも駐車場に合せて大きくしたい。

 ・カーポートは強風に強いタイプで取替え。

 ・駐車場に階段を取付て玄関へスムーズに入れるようにしたい。

 ・階段には手摺も取付ける。

 ・・・などがありました。



庭や駐車場を測定した結果、
3台分の駐車が可能で、ご希望のカーポートも取付が可能な事も分かりました。細かい事も打ち合わせして工事に入りました。



さて、工事開始です。



カーポートの解体から始めます。

d0165368_07595096.jpg


屋根を取外し柱だけになりました。

d0165368_08000209.jpg


柱回りのコンクリートをハツリ、掘り下げて柱を抜いて行きます

d0165368_08002029.jpg


庭土を重機で掘削し搬出していきます。

d0165368_08003754.jpg


庭と駐車場のブロックを解体していきます。

d0165368_08005591.jpg


ブロック下のコンクリートも掘削して解体していきます。

d0165368_08011064.jpg


ブロック塀の解体がきれいにできました。

d0165368_08012485.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2019-01-14 08:57 | 住まい | Comments(0)