人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

2015年 07月 01日 ( 1 )


2015年 07月 01日

床工事 ~ 床に断熱材入れ。

畳は断熱性が高いので、畳からフローリング材へリフォームした場合に冬場寒く感じる場合があります。

冬場の1階は床下の換気(外気の出入り)で、床下からの冷えを感じます。

そこで、畳の厚さを利用して床下に断熱材を入れる寒さ対策をご希望されるお客様が増えております。


それでは、工事の続きです。


畳の厚み分を調整する根太を荒床の上に取り付け、断熱材を入れる準備をします。

床工事 ~ 床に断熱材入れ。_d0165368_4223927.jpg


根太の間にきっちり入るように断熱材をカットして入れていきます。

床工事 ~ 床に断熱材入れ。_d0165368_4225367.jpg


断熱材を入れその上から12mmベニア板を張っていきます。更にこの上からフローリング材を張ることになります。

床工事 ~ 床に断熱材入れ。_d0165368_42348.jpg


押入れ、クローゼット、床の間などは床下の高さが異なるので別の断熱材を入れます。

床工事 ~ 床に断熱材入れ。_d0165368_4232525.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-07-01 10:21 | リフォーム | Comments(0)