人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

2014年 12月 18日 ( 1 )


2014年 12月 18日

バルコニー取替 ~ 壁の解体

バルコニーの大きさは間口(幅)と出幅(奥行)のサイズによって決まります。
現状は間口(幅)4間(≒7300mm)、出幅(奥行)4尺(≒1200mm)です。カタログには尺貫法とメートル法の記載があり一般のお客様でもサイズが分かるように記載されています。


さて、工事開始です。


モルタル仕上げの外壁は重量があるため、安全に作業できるように足場組みから開始です。

バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_520814.jpg


バルコニーのアルミ製手すり、笠木から取り外していきます。

バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_52019100.jpg


手すりの金属金具が雨漏りで腐食しているのと笠木の下が濡れているのが分かります。内部に入った雨漏りの水は簡単に乾燥しないことが分かります。

バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_5204591.jpg


バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_5205750.jpg


解体が進んでくるとバルコニーの壁内も雨漏りで腐食していのが分かりました。
バルコニー内部が上部から濡れて腐食していることから、原因は手すりなどの隙間から雨漏りし長期にわたる雨漏りが柱や桁をも腐食しバルコニー中央部が沈み込み、外壁のヒビワレにつながったのではないかと思われます。。

バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_5212252.jpg


バルコニー取替 ~ 壁の解体_d0165368_521369.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-12-18 09:18 | リフォーム | Comments(0)