人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 18日 ( 1 )


2010年 11月 18日

塗装するときの塗料は何を基準で選ぶ?


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス




たくさんの会社が塗装の宣伝やチラシを配布していますが、お客様からの質問をもとにどんな塗料が良いのか、どんな違いがあるのか、を簡単に説明したいと思います。

Q.何故、塗装しなければならないの?

A.塗料には建物の保護、ディザイン性(外観)、機能性の3つの目的があります。

 屋根や外壁などの外回りは日光、雨風、排ガスなどにさらされているため、これらから保護して建物自体を長持ちさせる効果があります。塗料の色、光沢、模様を組み合わせて好きなディザイン(外観)で建物を塗装することで住む人の心も豊かになり快適な生活を送ることができます。そして、汚れが付き難い低汚染型、カビや藻が付き難い防カビ、防藻型、太陽熱を反射、湿度を通す・・・・などの機能もあるので場所によって使い分けることによって、さらに建物を長持ちさせることにつながります。


Q.塗り替えするときに何を基準で決めればようのでしょうか?

A. 『ディザイン』、『機能』、『価格』の3つ面から見てみましょう。

外壁には石やブロックのような大きな凹凸、タイル調、左官塗り、・・・・など様々な模様があり、外観にこだわりたいなら特殊塗料でディザインすることになります。立地条件によってカビや藻が付きやすく汚れが目立つ建物には低汚染型、防カビや防藻型を、最近では省エネという観点から太陽熱を反射する遮熱型を、・・・・などと目的がはっきりしている場合は機能を重視することになります。とは言うものの塗装工事自体100万円前後の費用がかかりますから、予算に応じて塗料を選ぶということもしていいと思います。


来年の年始をきれいにして迎えたいということで、これから年末にかけて塗装工事も多くあります。無理な訪問販売も出てきますのでご注意ください。


それでは、また!

by egao-s | 2010-11-18 03:37 | リフォーム | Comments(0)