市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 12日

キッチンリフォーム ~ レンジフード、吊り戸棚取付

吊り戸棚は高い位置にあるため、収納物の出し入れには脚立などを必要とする場合が殆どです。また、重量のある物は出し入れの作業自体や、地震などで棚から落下も危険です。



出し入れが面倒だと、ついつい入れっぱなしになり、何を入れたか忘れてしまうことがあります。キッチンリフォームでも皆さんが使い難いと思う箇所の一つです。


今回はそんな、吊り戸棚を有効活用したいというお客様のご希望で、棚の内部を手で引いて降ろすことが可能なタイプにしました。保管場所の吊り戸棚で無くキッチンの作業で活用する収納棚です。



さて、工事の続きです。


新しいレンジフードに合せてダクトとウエザーカバーは取り替えておき、その後にレンジフードを取付けて行きます。

d0165368_06112234.jpg


レンジフードの横には吊り戸棚を二つ取付けて行きます。吊り戸棚には照明が付いているため、予め電気配線をしておきました。

d0165368_06113677.jpg


二つの吊り戸棚はどちらも、内部の収納棚を下に降ろして使用するタイプなので、内部の稼働棚を取付けて行きます。

d0165368_06115134.jpg


レンジフードにアルミダクトを接続し幕板を取付、吊り戸棚の内部を組立て後に扉を取付けて上部の完成です。表面に貼ってあるビニールの保護材は最後に剥がします。

d0165368_06120692.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-11-12 09:09 | 住まい | Comments(0)


<< キッチンリフォーム ~ キチン...      キッチンリフォーム ~ 古いキ... >>