市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 04日

浴室リフォーム~お客様へ引き渡し。

工事が終了してからお客様へ引き渡すまでにまた作業が残っています。


 ・浴室内の清掃

 ・給湯器のスイッチを入れて、混合水洗の給水・給湯確認、浴槽のお湯張り確認

 ・照明、換気扇作動確認。

 ・洗場と浴槽の排水確認。

 ・ユニットバスの使用説明。



 などしてお客様がすぐ使用可能な状態にして引き渡しとなります。



特に給水・給湯配管工事の影響で、混合水栓、シャワー、追炊きから鉄さびやゴミが出てくることがあり、無くなるまでしっかりと出し切ります。



お客様が選定したユニットバスは、掃除やメンテナンスが楽で使いやすく、見た目は飽きの来ないいシンプルなタイプです。



左壁にはタオル掛け、正面の壁には壁照明、ロングミラー、収納、手すりにもなるスライド式のシャワーフック、浴槽の前には風呂リモコンを設置しました。

d0165368_22395115.jpg



お湯が冷めにくい断熱浴槽で排水はボタンを押して排水栓を開閉し、床は滑りにくく乾きが早いタイプです。

d0165368_22410303.jpg



窓は古いままですが窓枠が新しくなり雰囲気も変わりました。

d0165368_22411989.jpg



天井には点検口と換気扇があります。

d0165368_22413573.jpg


『気になっていた木部の補修もキッチリして頂いたこと、新しいユニットバスを使用してとても快適なこと』で大変満足との言葉をお客様から頂き、ホットいたしました。



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:9日間

 ・概略費用:約100万円

でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-06-04 09:00 | 住まい | Comments(0)


<< 屋根と庇の補修~強風での被害 。      浴室リフォーム~ユニットバス使... >>