市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 21日

押入の収納とロールカーテン ~ロールカーテン型とプレシェード型カーテン取付


カーテン生地のサンプル帳に載っているサンプルは小さく、お客様にとってイメージがし難い場合もあります。



そこで、お客様のイメージを確認するために大きめのサンプル(幅約
30cm×長約100cm)を取り寄せました。

最初に小さなサンプルを見て気に入った候補でも、大きめのサンプル品を見てイメージと違うことが分かり別の生地に決めました。


小さなサンプルでご不安な場合は大きめのサンプルを取り寄せ可能な場合もございます。お気軽にご相談具ください。



以前はカーテンボックス内にプレシェード型のカーテンのみ取付けて有りましたが、今回はレース用のロールカーテンを取付け、更にプレシェード型カーテンを取付けます。レースを取付、カーテンの取付金具を取付けました。


d0165368_05092307.jpg

レース用ロールカーテンを下ろし、プレシェード型カーテンは上げた状態です。


d0165368_05093553.jpg

室内側にあるプレシェード型カーテンを下ろすと、こうなります。

d0165368_05095095.jpg

障子があった窓にもレースを付けカーテンは天井に取付けました。

d0165368_05100288.jpg

カーテン生地が天井から下り、スッキリした感じになりました。


d0165368_05101207.jpg

枕棚を取付けて収納を増やした押入にも襖の代わりにカーテンを取付けました。

d0165368_05102595.jpg

紐を操作してカーテンを下ろします。他の窓と同じ生地を使用しているため、室内の統一感もあり押入収納を意識させない感じになりました。


d0165368_05103704.jpg
棚を増やして収納が増えた押入とオーダーメードで作ったプレシェード型カーテンで室内雰囲気も変わり、お客様も大変ご満足の様子でした。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1日

 ・概略費用:約30万円


でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-21 09:06 | リフォーム | Comments(0)


<< 千葉県市原市青葉台7丁目の新築...      押入の収納とロールカーテン ~... >>