人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 02日

床工事 ~ クローゼットドアと内装。

襖のある押入れは比較的使い難いと感じているお客様も多いです。

その理由として、
 ・襖を開けても半分しか開かない。
 ・奥に入れた物が取り出し難い。
 ・布団を収納するにも、何か中途半端になる。
 ・布団以外の収納に向かない。
 ・中棚、枕棚の位置や大きさが使いに難い。
 ・・・・・など挙げられます。

今回お客様と収納に関して打ち合わせした結果、襖をクローゼットドアに変えて出し入れの間口を広げることにしまいした。クローゼットドアは両サイドに開き、更に左右のに分かれた扉も中央へ移動可能なタイプにしました。


それでは、工事続きです。


押入れの敷居(下レール)、鴨居(上レール)を取り外しクローゼットドアを取り付けました。
凹凸のある漆喰壁にを平らにしてクロス張りするためにパテを塗り1回目を終えました。

床工事 ~ クローゼットドアと内装。_d0165368_355326.jpg


パテ塗り2回後に表面をサンドペーパーで更に平らにします。

床工事 ~ クローゼットドアと内装。_d0165368_3551748.jpg


お客様が選んだクロスを張っていきます。

床工事 ~ クローゼットドアと内装。_d0165368_3552869.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-07-02 10:50 | リフォーム | Comments(0)


<< 床工事 ~ 和室工事終了。      床工事 ~ 床に断熱材入れ。 >>