人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 21日

スチール製倉庫 ~ 組立。

新たに作る押入れ、クローゼットなどの収納に関するものは同じだと思いますが、そこに何を収納したいかにより大きさ(高さ、幅、奥行き)が異なります。

今回もお客様と新しい倉庫にどんな物を収納するか整理していただきました。その結果、新しい倉庫は奥行が小さくなりました。それにより庭の有効スペースが増え、工事費用を下げることができました。

荷物もそうですが考えも整理すると意外とスッキリしますよね。


さて、今回の工事も終了となります。


新しいスチール製倉庫の組立開始です。
倉庫の位置に合わせ水平に置いた台(ブロック)の上に底板を置いていきます。更に底板自体にも高さ調整機能があるので水平になるように調整していきます。

スチール製倉庫 ~ 組立。_d0165368_16433696.jpg


側板を取り付けていきます。

スチール製倉庫 ~ 組立。_d0165368_16435035.jpg


両側の壁を取り付け屋根の前枠を取り付けます。

スチール製倉庫 ~ 組立。_d0165368_1644256.jpg


屋根を取り付けます。

スチール製倉庫 ~ 組立。_d0165368_1644137.jpg


後ろ壁と扉を取り付けて、内部の棚をお客様のご希望に合わせた高さ、間隔にセットして完成です。

スチール製倉庫 ~ 組立。_d0165368_16442453.jpg


お客様と一緒に荷物整理したり、不要な木の根を取ったり・・・完成後の新しい倉庫を見て思った通りの工事ができてうれしいとのお言葉をいただきました。

良かったです!!!

今回の工事は、

・工事場所:千葉県市原市
・工事期間:1日
・概略費用:約15万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-10-21 09:40 | リフォーム | Comments(0)


<< 汚水マス ~ 漏れの原因。      スチール製倉庫 ~ 解体。 >>