人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 12日

太陽光発電とオール電化



車のエコカーをよく街で見かけるようになりました。エコカーの中でハイブリッド車と言われる、電気モーターとガソリンエンジンの2つで走る車の人気です。とてもガソリン燃費がいいのです。

これと同じようにエコ住宅には太陽発電とオール電化の組み合わせが多くなりました。
日中は太陽発電でCO2の出さない電気を作って使用し、発電のできない夜には電気料金が安い時間帯でお湯を沸かし、IHコンロ、エアコン、照明、テレビ・・・・などの効率が高く電気をあまり消費しない設備や機材を使用して省エネ生活を送るようになってきたことです。

太陽発電3.5KWの場合1,193kg/年、エコ給湯で222kg/年のCO2削減ができることになり、このCO2吸収に必要な森林面積はテニスコート約15面分に相当します。

新政権になって、CO2を1990年比で25%削減することになりました。これにより、地球温暖化防止策として太陽光発電を2020年には10倍、2030年には40倍普及させる目標をたてました。

そのために、エコカー補助金と減税、エコ家電ポイント、住宅版エコポイントと同じように補助金もあります。太陽光発電1KW当たり国から7万円の補助金と発電した電力は48円/KWなどです。その地方他自治体から補助金が出る場合もあります。


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


by egao-s | 2010-08-12 06:23 | リフォーム | Comments(0)


<< オール電化への、こんな質問?あ...      オール電化住宅 >>