人気ブログランキング |

市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 31日

有りすぎて困ってしまう!  床工事。


『居間の床がベコベコするので見てもらい』との相談がありました。

お伺いすると、なるほど人がよく通るドア付近、座卓回りなどの床に
足を載せると沈んでベコベコします。

『床下から部分的にでも補強できませんか・・・・・』とお客様。

以前に、別の現場で同じような悩みのお客様が、他社で床下からプラシチック製の束を
つっかい棒にして(床下から棒で突っ張るようなもので)何箇所も支えていました。
しかし、元々傷んで軟らかくなった床材を下から押し上げるため反対に床が上に膨らんで、結局、当社で床の張替えをすることになりました。

そんな経験から『それは、・・・・』と、以前の経験をお話すると、

『じゃあ、廊下と同じ床材で居間もできる?』

しかし、廊下の床材メーカーや種類は分からない。ということは・・・・・・探さなきゃ!

有りすぎて困ってしまう!  床工事。_d0165368_7112940.jpg


早速、建材屋さん、材木屋さんへGO! 床サンプルを幾つかもらい、
ふたたび、お客様へ

『床サンプルはもっとありますが、一部をお持ちしました。』
『ん~、~・・・・・どれもちょっと違うな。』
『じゃあ、もっと探してきます。』

と、ふたたび建材屋さん、材木屋さんへGO!です。
よくよく探すと、いいサンプルを見つけました。
翌日、新たにサンプルを取り寄せてもらい、お客様へ伺うと、

『おお~そっくり、いいね、いいね。この材料で見積もりしてくれる。』とお客様が笑顔。
『はい、かしこまりました。では次回お見積もりをお持ちします。』と当方も笑顔。

工事が大きいか、小さいか、注文がいただけるか、いだだけないかに、関わらず
一生懸命動いた後は、なんとなく心に充実感が湧いてきます。

また、明日から・・・・頑張るぞー!


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


by egao-s | 2010-05-31 07:13 | Comments(0)


<< ECO相談会開催予定です!      余裕があってよかった! >>