市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:和室リフォーム ( 21 ) タグの人気記事


2018年 02月 13日

和室リフォーム ~クロスと襖張替え 。

今回で和室リフォームも最後となります。


天井に張ったベニア板にパテを打っていきます。

d0165368_04404651.jpg



パテが乾く間に壁の古いクロスを剥がして行きます。

d0165368_04410683.jpg
d0165368_04411792.jpg

壁や天井の補修箇所、パテの乾燥状態など確認してからクロス張りに入ります。


d0165368_04413379.jpg

クロス工事が終わり最後に張り替えた襖を納めて工事終了となりました。

d0165368_04414466.jpg

床の間も明るく広々した感じに仕上がりました。

d0165368_04421174.jpg



張り替えた襖もクロスと違和感がありません。

d0165368_04422761.jpg


クローゼットのドアを両側に開くと内部が一目で分かり、体が入るため収納の出し入れも楽です。

d0165368_04424292.jpg


こちらの襖二枚もきれいにできました。

d0165368_04425921.jpg


畳からフローリングに取り替え、とても明るく清潔感の溢れる室内になりました。お客様も工事後に室内をご覧になり、とてもご満足の様子でした。また、TV端子増設、カーテンレール取り替えなども終わり全ての工事が終了いたしました。

d0165368_04430904.jpg

今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県木更津市

 ・工事期間:7日間

 ・概略費用:約70万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-13 09:38 | リフォーム | Comments(0)
2018年 02月 12日

和室リフォーム ~ 押入をクローゼットへ取り替え。

2枚建ての押入の場合片側しか開きませんが、クローゼットの折り戸では左右に扉が開くためほぼ全開にできます。このためクローゼット内部を全て見渡せるため収納物の確認や出し入れも楽です。


また、内部には枕棚、中棚、ハンガーパイプなど取付できるため収納に合せて自分に合わせたアレンジができます。



押入、クローゼット、玄関収納、納戸・・・・といった収納場所を見直すことで収納がしやすくなり収納量もアップするかもしれませんよ。



さて、工事の続きです。




新しいクローゼットドアが入る高さまで壁を切りました。内部はベニア板を壁と天井に張り枕棚を取付けています。

d0165368_07092580.jpg


クローゼットのドア枠を取付けました。

d0165368_07094143.jpg


ドアの下レールを取付けました。高さ3mmの薄い金属レールです。

d0165368_07095826.jpg


ドア枠の上には折り戸を吊すレールを取付けました。

d0165368_07101221.jpg


4
枚折り戸のクローゼットドアが取付できました。

d0165368_07102722.jpg


左右に扉を開けると内部が全て確認でき、人の出入りも楽にできます。

d0165368_07104237.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-12 09:06 | リフォーム | Comments(0)
2018年 02月 11日

和室リフォーム ~床と天井張り。

和室はお母様の部屋にしてベッドを置きたいとの事でした。この先、重量物を置くことを考え丈夫な作りにしたいと思い、床は2重張りにしました。


さて、工事の続きです。


TV端子の分岐など床工事が必要な工事が終了したので、畳を取り除いた後に根太を敷きその上に12mmベニア板を張っていきます。

d0165368_08411288.jpg


クローゼットの床も一緒に張り段差の無いようにします。

d0165368_08412359.jpg


天井にもクロス張りをしますが、現状の天井材には大きな溝が入っており直接クロス張りできません。そこで薄いベニア板を張り、その上にクロス張りすることにしました。

d0165368_08413707.jpg


天井のベニア板張りも終了です。

d0165368_08415464.jpg


床に張った12mmベニア板の上に12mmのフローリング材を重ねて張っていきます。

d0165368_08420542.jpg


フローリング材も張り終えました。すでに張り終えている箇所に傷が付かないようにシートを敷いて工具など置いています。

d0165368_08421865.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-11 09:38 | リフォーム | Comments(0)
2018年 02月 10日

和室リフォーム ~押入解体とTV配線。

今回の工事では大工さん、電気屋さん、内装屋さんが工事することになりますが、工事を効率的に行い、各職人さんがスムーズに作業できるようにするには、工事の順序や各工事タイミングがとても重要になり、それを管理する必要があます。


以前、部分的な工事依頼で工事に入った時には、他の工事会社も入っており、弊社の工事箇所はとても窮屈で作業も中々進みませんでした。また現場には監督も不在で、現場にいる各社で調整しながら進めました。


弊社の担当分は工事終了後にお客様に確認いただき終了いたしましたが、全体的な工事を考えたときに不安が残る思いでした。


皆さんにはしっかりした施工と共に施工管理の必要性も考えて頂きたいと思っております。



さて、工事開始です。



畳をフローリングに変えますが、新しく作るクローゼットの床も段差が無いようにフローリングを張ることにしました。先ずは畳を運び出し押入の解体から始めます。

d0165368_05342183.jpg


鴨居や壁は後で取り外します。

d0165368_05343129.jpg


TV端子増設に伴い和室の端子から分岐することにしました。そのため床下からの配線が必要のため、床工事に入る前に作業をします。

d0165368_05344446.jpg


TV端子用配線をしたら床板を塞ぎ、フローリング工事に入ります。

d0165368_05345764.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-10 09:32 | リフォーム | Comments(0)
2018年 02月 07日

和室リフォーム ~畳、壁、押入、襖のリフォーム。

リフォーム工事の打ち合わせの時に「なぜ工事するのか」、「どのようにしたいか」をお聞きします。リフォーム工事の動機と工事完成後の形ということです。



工事の目的をお客様としっかり共有しないと、対応の仕方が変わりお客様の目的と異なってしまうからです。


今回のお客様は和室リフォームをご希望でした。


和室をお母様の部屋にしたいとの事です。


そのために、

 ・ベットが使用できるようにしたい。

 ・押入より収納動作を楽にしたい。

 ・部屋の雰囲気を明るくしたい。

 ・古くなった戸襖を新しくしたい。

とのことです。



そこでお客様と相談を重ね、

 ・畳からフローリングへ張替。

 ・押入をクローゼットへ取り替。

 ・壁、天井のクロス張替。

 ・戸襖の張替。

 ・障子を取外し、カーテンレール取付。

 ・他の部屋のカーテンレール取り替え、TV端子取付。

という工事内容になりました。


障子を取外しカーテンレールを取付けます。

d0165368_15324806.jpg
床の間は残す事にしました。畳をフローリングへ取り替えます。
d0165368_15325819.jpg
押入を使い勝手の良いクローゼットへ取り替えます。
d0165368_15331086.jpg
戸襖は張替します。
d0165368_15332301.jpg
天井にクロスを張り、壁はクロス張替です。
d0165368_15333439.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-07 15:39 | リフォーム | Comments(0)
2017年 10月 04日

和室の壁リフォーム ~ 1階和室のベニア板張り。

和室の塗り壁にクロス張りをする施工方法にも幾つかありますが、今回は壁の状態からベニア板を張り、その上からクロス張りすることにしました。



さて、工事開始です。


1階和室にある仏壇、タンスなどの大きな家具類を中央に寄せ汚れないように、また畳に傷付けないように養生してから工事に入ります。

d0165368_17132127.jpg

ベニア板を壁に合せて加工しながら接着剤と釘で留めて行きます。

d0165368_17133330.jpg

シックイの浮きが大きい箇所は剥がしてベニア板を張っていきます。

d0165368_17134843.jpg

1階和室は床の間や廊下からの出入り口などあり形状が複雑なこともあり2日ほど掛かりました。

d0165368_17140047.jpg


d0165368_17141200.jpg


d0165368_17142474.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



by egao-s | 2017-10-04 17:16 | リフォーム | Comments(0)
2017年 10月 03日

和室の壁リフォーム ~ 壁がポロポロと落ちてくる。

和室などの塗り壁は古くなってくると、シックイがポロポロと落ちてくることがあります。



特に掃除、壁際の物、壁に掛けた洋服などで壁に触れたときに感じる事が多くありおます。


今回のお客様も同じような悩みがあり、クロス張りに替えたいとのご要望です。


1階と2階の和室を行い、更に1階和室は襖も張り替えることにしました。




1階和室です。押入からの物の出し入れで壁に触れたときにもポロポロと落ちてきます。襖紙も張り替えます。

d0165368_17414629.jpg

壁も古くなって多少黒ずみも出ています。

d0165368_17421522.jpg
d0165368_17422856.jpg

2階です。1階同様、壁も古くなって多少黒ずみも出ています。

d0165368_17424544.jpg

カーテンの開け閉めでも壁からポロポロと落ちてくる時もあります。

d0165368_17425674.jpg


d0165368_17430821.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



by egao-s | 2017-10-03 17:46 | リフォーム | Comments(0)
2015年 08月 14日

和室リフォーム ~ 工事終了

さて、今回で工事も終了となります。


白いクロスと大きなクローゼットドアが印象的な仕上がりになりました。

d0165368_14541328.jpg


とても明るい雰囲気の室内になりました。

d0165368_1454314.jpg


漆喰壁と畳という組み合わせからクロス壁とフローリング材になり、とてもモダンな感じになりました。

d0165368_14545083.jpg


フローリング材の色調を日焼けした柱に近いタイプにしたため、とても調和がとれていると思います。

d0165368_1455152.jpg


細かいことですがコンセントなども新しく取り替えました。

d0165368_14551088.jpg


お客様も完成した室内を見てとても喜んでおりました。

今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:7日間
 ・概略費用:約60万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-08-14 10:52 | リフォーム | Comments(0)
2015年 08月 13日

和室リフォーム ~ クローゼット完成

さて、工事の続きです。


クローゼット内にハンガーパイプを取り付けていきます。

d0165368_14484056.jpg


クローゼットドア枠をを入れレールを取り付けていきます。

d0165368_14485934.jpg


クローゼットドアレールは厚さ3mmほどなので殆ど段差が無く、荷物の出し入れが楽にできます。

d0165368_14491312.jpg


クローゼットドアと取付完成です。ドア高さは8尺(≒2.4m)と天井ギリギリの高さにしたので、枕棚からの荷物出し入れやどこに何をしまったか確認が楽にできます。

d0165368_14495652.jpg


続いて内装屋さんが仕上げパテ打ち作業に入りました。

d0165368_14501939.jpg


パテが乾いてからクロス張りに入ります。

d0165368_14502938.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-08-13 10:47 | リフォーム | Comments(0)
2015年 08月 12日

和室リフォーム ~ クローゼット工事

押入れをクローゼットへ取り替える場合には、どんな物を収納するかによって内部の造り方も変わってきます。

例えば衣装ケース、布団、洋服、座布団、箱物、タンスを入れたい・・・・など皆さんのご要望に合わせた棚位置、棚幅などにして収納ができるようにオーダーメードで対応いたします。


さて、工事の続きです。


大工工事は押入れをクローゼットへ取り替えのみになり、部屋に作業スペースの余裕ができたため内装屋さんの下地処理(パテ打ち)作業も一緒に行うことになりました。

現状のシックイ壁前面に1回目のパテ打ちしました。

d0165368_14445121.jpg


天井にはベニア板のつなぎ目など段差がある箇所にパテ打ちです。

d0165368_1445374.jpg


大工さんは古い押入れを部分的に解体して、クローゼットドアが入るように調整していきます。

d0165368_14452253.jpg


クローゼット内の壁はベニア板仕上げにしました。

d0165368_14453317.jpg


クローゼットには枕棚と両サイドに上下2段のハンガーパイプを取り付け、洋服をたくさん掛けて収納できるタイプにしました。

d0165368_14455431.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-08-12 10:42 | リフォーム | Comments(0)