市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

タグ:リフォーム ( 1234 ) タグの人気記事


2017年 08月 10日

駐車場の拡張 ~ 完成です。


コンクリートを入れて規定の厚さに均していきます。


d0165368_07031872.jpg

夏場は乾くのが早いので、ある程度入れたら表面をある程度きれいに均していきます。


d0165368_07034659.jpg

コンクリートを規定の厚さに入れながら、表面もきれいに均す作業を同時に進めています。


d0165368_07040056.jpg

ほぼコンクリートが入ったので微調整しながら均していきます。


d0165368_07041306.jpg

少し期間をおき表面が固まったら金ゴテできれいに均していきます。


d0165368_07042689.jpg

きれいにできました。


d0165368_07043641.jpg

滑り防止のため、また少し時間を置き表面を刷毛引きで仕上げて行きます。

d0165368_07045662.jpg

コーナー部分もしっかり小手で仕上げて行きます。

d0165368_07050481.jpg



完成です。


d0165368_07052146.jpg


2
3日置いて型枠を取外し工事終了となりました。


d0165368_07053403.jpg

今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県茂原市

 ・工事期間:約10日間

 ・概略費用:約50万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-10 09:01 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 09日

駐車場の拡張 ~ 砕石敷き、型枠組

さて、工事の続きです。



新しく作る駐車場の形に掘削した後に、砕石を敷き転圧していきます。

d0165368_05235714.jpg

砕石を敷き固めたら回りに型枠を組んでいきます。

d0165368_05241773.jpg

ワイヤーメッシュを敷きコンクリート打ちの準備ができました。

d0165368_05243671.jpg

夏場の暑い時期には、すぐ乾燥してしまうため予め散水をして十分湿らせてからコンクリートを入れていきます。

d0165368_05245407.jpg

朝一番で依頼したコンクリートミキサー車が到着です。

d0165368_05250995.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-09 09:22 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 08日

駐車場の拡張 ~ 掘削と土入れ

エアコン室外機は冷媒配管と電源コードでつながっているため、多少の移動は可能です。ですが以前の工事でエアコン室外機を少し移動しただけでガス漏れがして、エアコン取替になったことがありました。


原因はさておき、エアコン室外機を移動する作業は極力しないようにしています。しかし今回はお客様がエアコンに詳しく、室外機の移動をして頂きましたので大変助かりました。


さて、工事開始です。



レンガを敷いてある現状の駐車場からご希望の範囲で奥に延長します。新たに延長して作る駐車場の範囲を掘削しました。


d0165368_07103394.jpg

掘削した後の砕石敷き厚さ、コンクリート打ち厚さ、地面の勾配、現状の駐車場との接合具合など考慮にいれながら掘削しました。

d0165368_07105188.jpg

掘削した土は宅地奥の地盤面が低く水溜まりができやすい場所へ入れていきました。


d0165368_07142173.jpg

雨水マス2箇所取付け雨樋からの排水やマス同士の配管つなぎをしました。手前の雨水マスは元々有りましたが土に埋もれていました。


d0165368_07115822.jpg

エアコン室外機はお客様に寄せて頂き土入れをしました。

d0165368_07113163.jpg

工事中なので雨水マスのフタにはビニール養生してありますが、地面からの雨水も流れる用に穴が開いてある蓋を取付けました。

d0165368_07111252.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-08 09:07 | リフォーム | Comments(0)
2017年 08月 07日

駐車場の拡張 ~ 奥に広げたいんです。

今まで住宅の駐車場工事で似たようなケースはありますが、全く同じとうことはありません。ご家族、建物、土地等の事情によりご希望が異なるからだと思います。



できる限りお客様のご希望に添えるように努力しておりますのでお気軽にご相談ください。



今回は、レンガ敷きの駐車場は既にありますが、庭が広いため更に駐車場を延長して作りたいとのご希望です。


d0165368_07445531.jpg

駐車場の工事打ち合わせの時に、宅地前の道路から見て奥側に雨が降ると水溜まりができるというご相談も頂きました。

d0165368_07450647.jpg

敷地内を確認したところ部分的に地盤面が低くなっているため水溜まりができやすいことが分かりました。

d0165368_07451976.jpg

そこで、駐車場作りで出る庭の掘削した土を地盤面が低くなっている場所へ入れ、更に雨水マスを取付け地面からの雨水も排水できるようにする工事も合せて行う事になりました。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-08-07 09:00 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 27日

濡れ縁の塗装 ~ 小さな工事ですがお願いできないでしょうか。

ご主人が以前に取付けた濡れ縁の塗装が剥がれてきたので、塗り替えして欲しいとのことです。


小さな工事なので、遠慮がちなご依頼でした。


もちろん、対応可能ですよと申し上げると、お客様のホットした声が電話口から聞こえたのを覚えております。


丁寧に作った大きな濡れ縁も年月が経ち塗装が剥がれています。

d0165368_02082067.jpg

外壁と床回りに塗料が付かないようにテープで養生していきます。

d0165368_02083558.jpg


ケレンやサンドペーパーで古い塗料を剥がした後に下塗りをしていきます。

d0165368_02085106.jpg


下塗りを終えたら、乾くまで少し時間を置きます。

d0165368_02090373.jpg

板と板の狭い隙間もしっかり塗りながら上塗りしていきます。

d0165368_02091716.jpg

上塗りが終わり養生を取外し、回りを清掃片付けして工事終了となりました。

d0165368_02092975.jpg
d0165368_02093610.jpg

その他にも、浴室窓に目隠し用に取付た波板の取替も行いました。小さな工事でしたが、それぞれの出来映えも良くお客様に喜んで頂けました。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1

 ・概略費用:約3万円

でした。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-07-27 09:05 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 26日

押入の床 ~ 抜けそうなんです。

押入には布団、衣装ケース、座布団・・・・場合によってはストーブ、扇風機など、たくさん収納していることも多く、内部を時々点検する事は余りできません。



なかなか確認できない箇所なので、気がついたときには被害も大きくなっている事がシバシバあります。


以前には押入の床が『抜けてしまったので補修して』ということもありましたが、今回は『床板がブヨブヨしているので補修して』欲しいとのご依頼です。

リビング、廊下、トイレ・・などの人が歩く場所と違い、押入の床板は大抵薄い5.5mmのベニア板を張ってあります。


d0165368_08024748.jpg

床板のみの取替でも可能ですが、この際、床下の確認と根太、根太掛けなども取り替えたいとのご希望でした。解体から始めます。

d0165368_08030031.jpg


床下は湿気もなく、シロアリ被害、回りの腐食もありませんでした。根太掛けから取付です。


d0165368_08051782.jpg


古い根太よりも太いサイズを使用しました。

d0165368_08052834.jpg

押入床下全体に防蟻・防腐剤を散布します。

d0165368_08033019.jpg


以前の5.5mmより厚い12mm
のベニア板を張りました。

d0165368_08033900.jpg


雑巾ズリを回します。


d0165368_08035053.jpg

完成です。見えなくなる床下もしっかり作り厚い床板も使用したことから、お客様もご安心されていました。


d0165368_08040146.jpg
d0165368_08041171.jpg

今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1

 ・概略費用:約4万円

でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-07-26 08:59 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 25日

水銀灯の修理 ~ 部品取替。

今回はいつもお世話になっております市原中央観光(株)様からのご依頼です。



市原中央観光(株)様は大型、中型、小型、マイクロバスを多数所有しており、車庫設備や洗浄設備も数多く備えております。

d0165368_03202485.jpg

d0165368_03203393.jpg


車庫の漏電ブレーカーが落ちたので見て欲しいとのご依頼がありました。



早速お伺いし電気系統を一つずつ確認していったところ、照明で使用している水銀灯が原因で、その中の安定器不良であることが分かりました。


水銀灯に使用している安定器を注文しましたが、納期に3週間ほど掛かりました。

d0165368_03204619.jpg


取替部品が入荷し、さっそく取替工事に伺いました。

補修工事がしやすいように水銀灯柱の下にボックスが設けられてあります。

d0165368_03210345.jpg


フタを開けて壊れた安定器を取り外します。

d0165368_03211666.jpg

d0165368_03212461.jpg

新しい安定器に取替、配線をつなぎ直します。

d0165368_03213695.jpg


フタを閉じます。

d0165368_03214493.jpg


点灯確認をして終了です。工事後は水銀灯の点灯も早くなり漏電ブレーカーも落ちていないとの事です。問題も無くなり安心して仕事もできるようになり、本当に良かったです。


d0165368_03215295.jpg


市原中央観光(株)の社長様始め社員の方々は、とても親切で親身になって相談にのって頂けます。団体旅行、冠婚葬祭、学校の修学旅行や部活・・・といった事に幅広く対応しています。

興味のある方はホームページをご参考ください。http://ichihara-bus.jp/



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:2

 ・概略費用:約5万円

でした。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-07-25 09:17 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 24日

汚水、雨水マス漏れ ~ マスの取替。

キッチン、お風呂、洗濯機、洗面台、トイレなどの生活排水は汚水配管に流れるため、マスにヒビや割れがあればマス周辺の地面がジメジメする、嫌な臭いがする。また今回の様に道路やブロックから漏れ出る場合もあります。


特に古いコンクリート製のマスをお使いの場合は、排水を流すタイミングで時々確認してみてくださいね。




古いコンクリート製のマスを取外し樹脂製のマスへ取り替えます。マスの近くを水道配管やガス配管が通っているので注意しけながら作業しています。


d0165368_07065928.jpg

雨水マスも取替、配管をつなぎ込みました。

d0165368_07071075.jpg


マスの取替が終わり土を埋め戻します。

d0165368_07074326.jpg


部分的に解体した門回りのコンクリートを打ち直します。

d0165368_07080506.jpg


翌日、コンクリートも固まり工事終了となりました。

d0165368_07081829.jpg


今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:1

 ・概略費用:約7万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



by egao-s | 2017-07-24 09:04 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 23日

汚水、雨水マス漏れ ~ 道路が濡れている。

『家の横の道路がいつも濡れているの。気になっていたので一度見てもらいたいんです。』というご相談です。



早速、お伺いすると勝手口門の階段下にある雨水配管回りが濡れています。

d0165368_17353801.jpg

最近、雨が降っていないのに確かに濡れています。

d0165368_17355178.jpg

そこで門を開けて敷地内に入ると、ちょうどコンクリート製の汚水マスと雨水マスがありました。

d0165368_17360948.jpg

フタを開けて中を確認すると、汚水マスと配管のつなぎ目が割れて隙間がありました。

d0165368_17364841.jpg

また、雨水マスも樋から雨水が流れ込む配管回りが壊れて穴が開いていました。

d0165368_17370913.jpg

原因は汚水と雨水マスに隙間や穴があいていることでした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



by egao-s | 2017-07-23 17:39 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 19日

駐車場工事 ~ 玄関側駐車場のコンクリート打ちで工事終了です。

今回で一緒に進めた2箇所の駐車場工事も終了となります。



玄関側の拡張した駐車場にもコンクリートを入れていきます。

d0165368_04581027.jpg

幅、奥行きの形が狭いのでスコップで丁寧に入れていきます。

d0165368_04575244.jpg

コンクリートも入れ終わり、飛び散ったモルタルを洗い流しながら表面を仕上げて行きます。

d0165368_04583173.jpg

表面は滑り防止に刷毛引き仕上げにしました。

d0165368_04590686.jpg

軽自動車が縦と横に駐車できるスペースになりました。

d0165368_04592227.jpg
d0165368_04593607.jpg


西側駐車場も刷毛引き仕上げにしました。普通車が駐車可能なスペースです。

d0165368_04594905.jpg
d0165368_05000026.jpg

工事のポイントごと、工事内容変更や追加などお客様とタイミング良く打ち合わせができたこともあり

ご希望の出来具合になったと喜んで頂けました。本当に良かったです。


今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県茂原市 

 ・工事期間:約3週間

 ・概略費用:約120万円


でした。




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-07-19 08:55 | リフォーム | Comments(0)