市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 12日

駐車場工事 ~ 道路に面した西側の工事

中古住宅の場合、住宅図面が無い場合が多くガス配管、水道配管、汚水配管、雨水配管・・・などの埋設状況が分からない事が多くあります。



そんなときは、建物の状況から判断して作業をしていくので、必然と作業が遅くなります。また過去に、図面があっても図面通りに埋設されていなく、配管を破損させた事もあるため、掘削するときには慎重になります。


さて、工事の続きです。


植木を伐採してから庭土を掘削していきます。

d0165368_04070512.jpg


ブロック塀より随分と高く土入れをしてありました。

d0165368_04071607.jpg


ブロック塀を解体しても土が崩れないように深く掘り下げました。掘削中に雨水配管、水道配管、雨水マスが出てきたので、作業も慎重に進めました。

d0165368_04074418.jpg


見た目はブロック塀ですが、中にコンクリートを流し込む擁壁タイプでした。解体が大変なので専用の重機を使用することにしました。解体箇所の縁切りをして必要以上に壊れないように準備しておきます。

d0165368_04080386.jpg


解体箇所の両端を部分的に解体して鉄筋も切断します。

d0165368_04082079.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2017-07-12 09:05 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 11日

駐車場工事 ~ 玄関側駐車場工事

駐車場を道路と並行に作る場合は、出入り用の駐車スペースが必要なので車幅より意外と長く作る必要がありますが、道路面より奥行きを短くすることができます。反対に道路から垂直に入る場合は幅が狭くても奥行きを長く取る必要があります。




さて、工事開始です。



玄関側の駐車場拡張工事から入りました。まずは窓格子に絡み付いているツタ、植木、草花などから取り除いていきます。

d0165368_05440861.jpg

花壇の植木を伐採し、窓格子を取外し絡み付いているツタを取り除いて行きます。

d0165368_05531472.jpg


花壇の中の土も取り除きました。照明などの電線配管が埋設されていました。気をつけないと断線させてしまうこともありますので、掘削するときには十分注意が必要です。

d0165368_05534215.jpg


花壇のレンガを壊しました。

d0165368_05535449.jpg

道路と並行に駐車するため、出入りが楽にできるように門扉を取外し階段を斜めにカットしました。カットした部分には崩れ防止でブロックを積みます。

d0165368_05541089.jpg

駐車場の高さに合せて不要な土を手作業で掘削し調整していきます。

d0165368_05542659.jpg

駐車場の形が見えてきました。

d0165368_05544631.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2017-07-11 09:30 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 10日

駐車場工事 ~ 敷地に合せて2台分の駐車場を作りたい

戸建て住宅などでは敷地の形状、住宅の配置、前面道路位置、隣家位置などにより駐車場を増やす場合に制限が出てきます。


駐車場を増やしたい場合は、どんな車種(幅、長さ、高さ)を止めたいか、何台分必要なのかなどを決めてから、敷地内に駐車場作りが可能か判断します。



今回の場合は、軽自動車1台と普通車1台の駐車場を増設することになりました。



玄関側に大型車1台分の駐車場があります。

d0165368_05424008.jpg

この駐車場横の花壇と門扉を無くして横に軽自動車を駐車できるスペースを確保します。工事後は縦(道路と垂直)に普通車、横(道路と並行)に軽自動車を駐車できる広さになります。

d0165368_05440861.jpg

門扉も取外し軽自動車が横(道路と並行)に駐車しやすいように間口を広げる予定です。

d0165368_05442597.jpg

また道路に面した西側のブロック塀を解体して普通車1台分の駐車場も作ります。

d0165368_05451444.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2017-07-10 09:39 | リフォーム | Comments(0)
2017年 07月 01日

水回りリフォーム ~トイレドアを取付けて工事終了です。

今回で水回りリフォームも終了となります。


古いトイレドアを取外して壁を解体した時に、壁の柱と床の敷居部分には壁跡が残っていましたが、白木でカバーしました。

d0165368_15000035.jpg

新しいドアを開口部に合せ削っています。

d0165368_15001236.jpg

ドアの大きさが決まったら錠やハンドルを取付て行きます。

d0165368_15003062.jpg

ドアを取付トイレ工事が終了です。

d0165368_15004203.jpg
これで、全ての工事が終了となりました。

今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:約1週間

 ・概略費用:約100万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

# by egao-s | 2017-07-01 15:02 | リフォーム | Comments(0)
2017年 06月 30日

水回りリフォーム ~トイレ工事

現状のトイレと手洗いスペースがドアを隔てて分かれているため、全体的には広いのに個別にするとそれぞれが狭くなっています。



そこで二部屋を分けている壁、ドアを取外し一部屋にして広く使用できるようにしたいというご希望です。お客様のご希望はごもっともです。


壁を作って部屋を細かく設ける。または今回のように壁を取り除いて広い空間として使用する。どちらが良いかは、住宅の立地条件、住宅の規模や設計、そこでの生活形態や住む人の希望・・・などによって異なるため、正解はありません。


実生活では家族が増える。子供が巣立ち室内の余裕ができる。孫が遊びに来る。自宅でお店を開きたい。お友達の集まる部屋が欲しい。収納部屋が欲しい。家族の介護が必要になった。・・・・といった状況が移り変わりますので、その時の状況とその先も考え合せてリフォームするのが良いかと思います。



さて、工事の続きです。


トイレと手洗い場を隔てている壁とドアがあります。

d0165368_07472203.jpg


ドアを取外し壁を解体していきます。

d0165368_07473812.jpg

壁の柱と床の敷居部分には壁跡が残っていますが、後でカバーする予定です。

d0165368_07483176.jpg

古い便器の取外しに入りました。

d0165368_07485695.jpg

リフォーム用の便器を使用したので、多少の排水配管の位置変更で取替可能でした。

d0165368_07491821.jpg

タンクを取付ました。

d0165368_07493432.jpg

温水洗浄便座、給水配管を取付て完成です。


d0165368_07494979.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



# by egao-s | 2017-06-30 09:39 | リフォーム | Comments(0)