市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 13日

オール電化への、こんな質問?ありました。



オール電化とは、ガスコンロ、ガス給湯器のガス器具を使わずIHコンロ、エコ給湯器に替えて、家の設備を全て電気で賄うことを言います。オール電化にするに当たってのご質問の多くあります。その中で重要と思われるものをご紹介いたします。



Q:システムキッチンなんだけどガスコンロと取え替えできるの?

A:もちろんです。ガスコンロと同じ大きささので、キッチンはそのままでガスコンロをIHコンロに取り替えるだけです。新たに200V電源コンセントを設置する必要がありますが、工事は約2~3時間ほどで終わります。



Q:ガスコンロが壊れたらIHコンロにしたいんだけど、すぐできるの?

A:できる場合とできない場合があります。IHコンロを設置するには分電盤から専用回路で電源を引く必要があります。ですから現在ある分電盤の契約電力量と専用回路が設けられるか確認する必要があります。エコ給湯器も同様に電力会社への申請も必要になるし補助金申請、ガス解約手続きなども考えると計画的な取替えを考えた方がよいと思います。



Q:停電になったら使えないじゃないの?

A:はい、その通りでエコ給湯器もIHコンロ使用できません。しかし、ガス給湯器やガスメーターも電気を使用ているので停電になれば使えなくなるのでいっしょですよ。記憶に新しい阪神淡路大震災のとき電気と電話は1週間、水道とガスは3週間の復旧時間を要しました。これからも災害時の復旧が早いこともメリットです。



質問の続きは、また明日!


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


# by egao-s | 2010-08-13 05:13 | リフォーム | Comments(0)
2010年 08月 12日

太陽光発電とオール電化



車のエコカーをよく街で見かけるようになりました。エコカーの中でハイブリッド車と言われる、電気モーターとガソリンエンジンの2つで走る車の人気です。とてもガソリン燃費がいいのです。

これと同じようにエコ住宅には太陽発電とオール電化の組み合わせが多くなりました。
日中は太陽発電でCO2の出さない電気を作って使用し、発電のできない夜には電気料金が安い時間帯でお湯を沸かし、IHコンロ、エアコン、照明、テレビ・・・・などの効率が高く電気をあまり消費しない設備や機材を使用して省エネ生活を送るようになってきたことです。

太陽発電3.5KWの場合1,193kg/年、エコ給湯で222kg/年のCO2削減ができることになり、このCO2吸収に必要な森林面積はテニスコート約15面分に相当します。

新政権になって、CO2を1990年比で25%削減することになりました。これにより、地球温暖化防止策として太陽光発電を2020年には10倍、2030年には40倍普及させる目標をたてました。

そのために、エコカー補助金と減税、エコ家電ポイント、住宅版エコポイントと同じように補助金もあります。太陽光発電1KW当たり国から7万円の補助金と発電した電力は48円/KWなどです。その地方他自治体から補助金が出る場合もあります。


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


# by egao-s | 2010-08-12 06:23 | リフォーム | Comments(0)
2010年 08月 11日

オール電化住宅



『オール電化』という言葉はテレビやラジオから毎日のように流れているので、もう慣れたのではないしょうか。すでに『オール電化』についてご存知の方も多いと思います。

『オール電化』とは、
○家庭で使うエネルギーを全て電気でまかなうこと
 ○具体的には ガス給湯器 → エコ給湯器
        ガスコンロ → IHコンロ
  にすることで、ガスを使用せず電気のみで生活することができます。

では、何故『オール電化』にすると良いのか?です。

d0165368_10294592.jpg



家庭で使う電気は発電所から送られてきます。しかし夜間は電気の使用量が減るため発電所で作って余った電力は捨てなければなりません。そこで夜間に余った低価格の電力を有効利用してお湯を沸かすのが『エコ給湯器』です。『エコ給湯器』は空気の熱も利用するため、ガス給湯器に比べ1/6の費用で済みます。

料理に使うガスコンロの熱効率は約50%です。つまりヤカンに水を入れてガスコンロに載せ火を付けたとき、お湯を沸かすのに炎の熱の半分しか使われていないということです。反対にIHコンロの熱効率は約90%で使用電気の殆どを料理に使用していることになり効率的なコンロということがいえます。


『エコ給湯器』『IHコンロ』とも電力会社から購入した電気を『いかに上手に使うか』『いかに経済的に使うか』という設備といえるでしょう。また、省エネ住宅に使われるペガラス(二重ガラス)、二重窓、屋根や外壁の断熱、浴槽断熱、遮熱塗料と言ったものも同様の観点から考えられたものです。



市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


# by egao-s | 2010-08-11 10:30 | リフォーム | Comments(0)
2010年 08月 10日

太陽光発電



最近はCO2を出さない太陽光、風力、地熱などを利用したエネルギーが注目されています。その中でも太陽光発電の普及は特に進んでいます。

少し前には、太陽の熱を利用して水をお湯にする太陽熱温水器がけっこう屋根に載っていました。今でも使用している方は多くいますが、新規に取り付けたいとおっしゃる方は殆どありません。

d0165368_784382.jpg



それは、太陽熱温水器はお湯を作るので給湯にしか使えないのに対し、太陽光発電では電気を発電することにより家電機器に使え利用範囲が広がった。余った電気を売ることもできる。ことなどにより汎用性が高いためです。

風量発電と違い音が出なくて静かということもメリットです。
しかし、夜や雨天になると発電ができないというデメリットもあります。

そこで、現在はどのような考え方で如何にCO2を発生しない住宅作りや
生活の仕方を提案しているかということを、次回から解説していきたいと思います。


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


# by egao-s | 2010-08-10 07:09 | リフォーム | Comments(0)
2010年 08月 09日

ペアガラスの追加工事



先月に窓ガラスをペアガラスへ取り替えたお客様から、
2階の部屋も全部ペアガラスに取り替えたいとの連絡がありました。

この猛暑の中エアコンの冷え具合がいいとか、
ペアガラスの効果があるんだな、と実感しました。

冬の暖房ばかりでなく夏場のエアコン電気代の削減にもなります。

d0165368_6525489.jpg



今週はお盆のためメーカーや問屋さんが休みに入ります。
お盆休み後の来週からの工事や打ち合わせの準備をしなくてはならないので、
忙しい日々が続きます。

今日は久しぶりの雨天で、涼しいので仕事がはかどりそうです。


市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


# by egao-s | 2010-08-09 06:53 | リフォーム | Comments(0)