市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 29日

屋根瓦葺き直し ~ 1階屋根続きです。


それでは、工事の続き開始です。


工事個所を移動しても同じように棟の取り外しから行います。

d0165368_781424.jpg


瓦を取り外し、残土の掃除、新しいルーフィング敷き、新しい瓦桟取付、それから掃除した瓦を新たに並べていきます。

d0165368_78456.jpg


葺き替えした場所には、工事箇所の剥がした瓦を並べながら進めていきました。

d0165368_79418.jpg


瓦を真っ直ぐ並べるため、糸を張ってずれないように瓦を置いていきます。一列ごとに確認しながら瓦を置いていくので、きれいに仕上がります。

d0165368_792460.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-29 10:06 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 26日

屋根瓦葺き直し ~ 1階屋根工事開始です。

以前はセメント瓦も多く使用されました。

セメント瓦はセメントに砂や砂利を入れて成型した物ですが、表面の塗装が剥がれる、肌荒れが(長年の間に小さな窪みがたくさんできる)ある、割れやすい、ことから塗装の塗り替えや取り替えが必要な場合が多くあります。

しかし、コンクリート製の和瓦などは製造中止しているため取替できない場合があります。


それでは、工事の続き開始です。


1階屋根も2階と同じように工事していきます。最初は工事範囲の棟や平瓦を取り外し寄せていきます。

d0165368_4453722.jpg


工事個所はどんどん瓦を掃除しながら剥がしていきます。

d0165368_4455998.jpg


それと同時に、瓦を剥がした後の掃除、新しいルーフィング敷き、瓦桟取付、掃除した瓦の取付をどんどん進めていきます。

d0165368_4461654.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-26 10:42 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 25日

屋根瓦葺き直し ~ 棟を仕上げて2階屋根終了です。

瓦にもたくさんの種類がありますが、今回の瓦は粘土瓦で、粘土質の土を成型し乾燥させた後に焼き上げたものです。陶器と同じなので耐久性も高く瓦自体のメンテナンスも殆ど必要ありません。

但し、ルーフング(防水シート)の破れ、野地板の腐食、シックイの剥がれ・・・・など定期的な確認は必要ですが、瓦自体は割れない限り取替不要です。


それでは、工事の続き開始です。


南蛮シックイと瓦の破片で固め、隅棟を積む準備をしています。

d0165368_4394610.jpg


隅棟はのし瓦2段積んで、その上に丸瓦を載せて造ります。軒先の先端側には鬼瓦を取り付けます。

d0165368_4395833.jpg


親棟ののし瓦を南蛮シック使いながら積んでいきます。

d0165368_4401431.jpg


親棟はのし瓦4段積んで、その上に丸瓦を載せ両側に鬼瓦を取り付けます。

d0165368_4403227.jpg


細かい仕上げは後にして、2階屋根はほぼ終了となりました。次は1階屋根工事に入ります。

d0165368_4404342.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-25 10:36 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 22日

屋根瓦葺き直し ~ ルーフング張りから


それでは、工事の続き開始です。


瓦を剥がした後きれいに掃除したら、古いルーフィングの上に新しいルーフィングを重ね張りしていきます。

d0165368_810114.jpg


ルーフィングの上に瓦桟を取り付けますが、取付位置を墨出ししています。

d0165368_8102127.jpg


防腐処理した瓦桟を釘で留めていきます。

d0165368_8103936.jpg


きれいに掃除した瓦を並べていきます。

d0165368_8105599.jpg


瓦を並べ終えたら反対側の瓦を葺き直した方へ寄せて作業に入ります。

d0165368_8111496.jpg


両側葺き直したら棟瓦の取付準備に入ります。

d0165368_8112973.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-22 10:04 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 21日

屋根瓦葺き直し ~ 瓦を掃除しながらの剥がし

瓦葺き直しの場合、屋根の形状に合わせて部分的に行っていきます。

また古い瓦の場合、土を使用して葺いているため瓦自体、屋根などの掃除も大変で、皆さんが思っている以上の残土も出てきます。


それでは、工事開始です。


棟瓦を取り外し、工事しない場所へまとめて置きます。古い瓦は土を重しにしたり、置き方の調整に使用するため、たくさんの残土が出ます。

土を白い袋に入れ分別しながら瓦を剥がしていきます。

d0165368_86135.jpg


瓦を剥がしていくときは、一枚ずつ掃除してきれいにしておきます。

d0165368_862549.jpg


瓦の隙間に鳥の巣も見つけました。

d0165368_8644100.jpg


瓦を取り除いたら、瓦桟を取り外し、残土もきれいに掃除していきます。

d0165368_865948.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-21 10:02 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 20日

屋根瓦葺き直し ~ そろそろ時期かと

今回は屋根工事の御紹介です。

和瓦のお宅で、『屋根も古くなってきたので、一度点検してもらえませんでしょうか。』というご依頼から屋根に上り確認してみました。

d0165368_7283328.jpg


d0165368_7285280.jpg


一階、二階の棟、全てではありませんがシックイの剥がれている箇所がありました。

d0165368_7291364.jpg


d0165368_729261.jpg


瓦を剥がして確認してみと土やルーフィングが湿っている箇所があり、雨漏りの跡を確認できました。

d0165368_7294696.jpg


ルーフィングも所々破れている箇所があり、雨漏りの原因にもなります。

d0165368_729572.jpg


そこで、お客様と相談した結果、和瓦の葺き直しをすることになりました。

既存の瓦を剥がして新たにルーフィングを敷き、瓦桟を取り付け、再度瓦を載せていく作業を行います。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-20 10:25 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 19日

トイレと窓のリフォーム ~ 内窓取付終了

今回でトイレと窓リフォームも終了となります。


既存サッシをペアガラスから3mmの板ガラスへ取り替えて軽くします。

d0165368_16594488.jpg


内窓の枠を取り付けたら、内窓のサッシを取り付けていきます。

d0165368_1701156.jpg


内窓もきれいに取付けできました。

d0165368_1703417.jpg


既存のガラスを取り替えたサッシを入れて完成です。

d0165368_171385.jpg


d0165368_1711914.jpg


トイレの室内がきれいに、明るくなり、便器も節水タイプ・・・と希望通りに仕上がったことと、リビングのサッシ開閉が軽くなり断熱性能も上がったことなど、とてもご満足の様子でした。

今回の工事は、
 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:2日
 ・概略費用:約50万円
でした。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-19 10:57 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 18日

トイレと窓のリフォーム ~ 内窓取付

リビングや和室の大きな掃出し窓は重く、開閉が大変な場合があります。そんな時はサッシのガラスの厚みを薄くして軽くする方法もあります。

ペアガラスを1枚板のガラスへ取り替えると重量は軽くなりますが断熱性能が落ちるため、冬に寒く夏に暑いうことになっていしまいます。

そこで内窓を取り付ければ断熱性能もアップし、重い窓ガラスも軽く開閉できることになります。


それでは、工事の続きです。


幅1間半の大きくて重いリビングのサッシを取り外していきます。

d0165368_8115276.jpg


取外し終わったら内窓取付の準備に入ります。

d0165368_8121279.jpg


内窓の枠を取り付けていきます。

d0165368_8122466.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-18 10:08 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 15日

トイレと窓のリフォーム ~ トイレ完成

便器の種類にも沢山ありますが、節水や汚れに強いタイプをご希望される方が殆どです。

また最近では手洗い器や収納棚をトイレ内に取り付ける、などのご要望も多くなってきました。


それでは、工事の続きです。


便器の種類によって床下の汚水配管位置が異なりますが、リフォーム用便器では、現状の汚水配管位置に合わせた調整が可能です。

リフォーム用の配管(現状の汚水配管と便器をつなぐ配管)を現状の汚水配管位置と便器の種類に合わせて取り付けます。

d0165368_5441531.jpg


リフォーム用配管に便器を取り付けます。

d0165368_5443068.jpg


便器にタンクを取り付けていきます。

d0165368_5444299.jpg


最後に便座を取り付け、使用テストしで水漏れ等ないことを確認して終了です。
1日でトイレの工事が終了できました。

d0165368_5445613.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-15 10:42 | リフォーム | Comments(0)
2016年 01月 14日

トイレと窓のリフォーム ~ 床の内装

トイレ、洗面所、キッチンなど水回りの床にご要望が多いのはフロアタイルです。

以前はクッションフロアでしたが、狭い範囲だと余り値段が変わらない事、フロアタイルの方が耐久性高く、種類が豊富なことからお勧めもいたしております。


それでは、工事の続きです。


ご希望のフロアタイルを床に合わせて加工します。

d0165368_444084.jpg


床に合わせたフロアタイルを一度外して、専用の接着剤を塗布しある程度の時間を置きます。

d0165368_445681.jpg


先ほど床に合わせたフロアタイルを一枚ずつ張りり付けていきます。

d0165368_451179.jpg


フロアタイルを張った後はローラーなどでしっかり密着させます。

d0165368_453577.jpg


天井、壁クロスとパネル、床のフロアタイルがきれいにできたのが、午後2時頃でした。
これから便器取付に入ります。

d0165368_455033.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2016-01-14 10:02 | リフォーム | Comments(0)