市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 30日

ガーディニング工事 ~ コンクリート打ち


それでは、工事の続きです。


家の玄関横から後ろまでコンクリート打ちする準備ができました。

d0165368_44512100.jpg


d0165368_445307.jpg


コンクリートを入れて均していきます。

d0165368_4454997.jpg


コンクリートを入れ終わり、ある程度固まったところで表面を仕上げていきます。

d0165368_446272.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-30 10:43 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 29日

ガーディニング工事 ~ エコ給湯器取替終了です。

家の中にトイレが2箇所あるの場合はいいですが給湯器、キッチン、浴室、洗面所など家族共通で使用する機器や場所が使えないときは不自由します。

リフォームでは色々なケースがありますが、できるだけお客様が不自由しないようなスケジュールで工事を進めています。


それでは、工事の続きです。


午前中に古いエコ給湯器を撤去し、午後から貯湯槽を置くための土間打ちをしました。翌日には据付できます。

d0165368_535343.jpg


前もって注文したエコ給湯器が朝の仕事始めに合わせて現場に搬入されました。

d0165368_541394.jpg


午後には据付が終わりお湯炊きを始めましたが、約400リッターのお湯を沸かすのには時間がかかります。夜には少し使えるようになりますが、いつものように使用できるのは翌日になってしまいます。

ガス給湯器は工事終了とともに直ぐ暖かいお湯が使用できますが、深夜電力を長時間使用してお湯を沸かすとエコ給湯器との違いです。

今回はエコ給湯器用の土間打ちをしたので取り替えに2日間かかりましたが、通常の取り替えは1日で終了いたします。

d0165368_543822.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-29 11:02 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 28日

ガーディニング工事 ~ ついでにお願い

工事をしていると、ついでに見てもらいたい、工事してもらいたい、というご依頼も頂きます。

以前にエコ給湯器の水漏れがあり補修工事を行いましたが、今回の工事中にエコ給湯器本体の調子が悪くなったので、ついでに取り替えて欲しいとのご依頼でした。


それでは、工事の続きです。


エコ給湯器の機種選定も終わり、入荷日の前日から工事を開始しました。古いエコ給湯器の取外し作業に入ります。溜まっているお湯の抜出から開始です。

d0165368_4542946.jpg


エアコンの室外機に似たヒートポンプの取外しをしています。

d0165368_4545649.jpg


貯湯部の電気配線、浴室とキッチンへの給湯配管など取り外していきます。

d0165368_4552499.jpg


配管を残し撤去しました。

d0165368_4554672.jpg


その後配管などの不要部分の撤去も行い、古いエコ給湯をトラックに乗せて撤収です。

d0165368_456229.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-28 10:52 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 27日

ガーディニング工事 ~ 工事内容は


工事内容は以下のようになりました。

 ・植木を撤去してフェンスへ
 ・庭は花壇作り石板敷き
 ・庭に1台分の駐車場造り
 ・庭以外はコンクリート打ち
 ・ぬれ縁取り替え
 ・研ぎ流し台の取り替え

です。


それでは、工事の開始です。


ポーチ部分にブロックによる段差があるため削って無くしています。

d0165368_7563441.jpg


道路に面した植木を撤去しました。

d0165368_7564525.jpg


庭に駐車場造りと石板敷きのため重機による掘削を開始です。

d0165368_7565711.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-27 10:54 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 20日

ガーディニング工事 ~ スッキリしたいんです。

ガーディニングといえば庭で草花を楽しんだり狭い範囲での花壇やフェンス、ブロックなどの外構をイメージしていましたが、今ではエクステリア(外観、庭、カーポートなどの外構・・・外のインテリア)を含む広範囲を指しているのように思えます。

垣根や四季折々に花を咲かせる植木など緑に囲まれた生活は安らぎを与えてくれる要因の一つです。またこれらの剪定や草花の手入れも楽しみにもなっているのではないでしょうか。

しかし最近では、高齢になったお客様から植木の刈込、庭の草取りが体力的に大変なのでフェンスやブロック敷き、コンクリート打ちのご依頼が多くなってきました。

体力、生活環境などに合わせながらガーディニングを楽しみたいのもですね!


今回のお客様はフェンス、庭、家の回りを含めた工事の御依頼でした。


道路に面した駐車場には背丈ほどの垣根を全面植えております。

d0165368_7274191.jpg


d0165368_728117.jpg


隣家との間には小さな花壇を配置しております。

d0165368_7282496.jpg


裏側は砂利を敷き草が生えないようにしています。

d0165368_7284735.jpg


玄関横にも植木を植えて、その向こうは砂利を敷いています。

d0165368_7291055.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-20 10:25 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 19日

トイレ工事 ~ 工事終了

家の中に2箇所トイレがある場合は、1箇所が工事で使用できなくても構いませんが、1箇所しかない場合は家族が帰宅する夜には使用できるようにしなくてはなりません。

今回の工事には便器工事、大工工事、基礎工事、内装工事の各職人さんが連携し無駄時間のないようにして、1日で工事終了できました。

みなさん!ありがとうございました。


今回で工事も終了となります。


汚水配管と便器をつなぐフランジも古くなっていたので取り替えました。

d0165368_562051.jpg


今まで使用していた便器を取り付けてトイレ工事は終了ですが、後日改めて床下全体のシロアリ消毒を行い全ての工事が終了となりました。

d0165368_563073.jpg


お客様は工事を終えて、心配していたトイレ床下の状況が分かった。傷んだ箇所の補修もしっかりできた。トイレ床下の換気もできるようになった。トイレ内装も新しくなり気分一新になった。工事も1日で済んだ。床下全体の心配も無くなった・・・・ということで、とてもお喜びでした。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:2日
 ・概略費用:約30万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-19 10:04 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 16日

トイレ工事 ~ 内装

内装は室内の仕上げ材と付随する設備(インテリア)のことを指しますが、今回は天井と壁のクロス(壁紙)、床のフロアタイルの張り替えをします。


さて、工事の続きです。


大工工事の後は仕上げの内装工事に入ります。内装は天井、壁クロス張り替えと床にフロアタイル張りをします。

ドアのクロスを張替しています。

d0165368_6531445.jpg


フロアタイルの形に合わせて、どのように張るか割り振りをしています。特に男性の場合は立って小用をするため、便器前につなぎ目が来ないようにしています。

d0165368_653359.jpg


防水性の専用接着剤を床に塗布しています。

d0165368_6535282.jpg


お客様が選んだフロアタイルがきれいに張れました。

d0165368_654991.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-16 10:51 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 15日

トイレ工事 ~ 床づくり

土地の性質や環境、家の使い方、家の造り方、設備状況・・・・の要素によってメンテナンスのタイミングや期間が変わってきます。

しかし床下に潜ったり高所の屋根に上るのは大変なので、今回のように床がブカブカした場合に床下から全体を確認してもらうもの一案です。

ただし、悪質な訪問販売などへは十分注意が必要ですよ!


さて、工事の続きです。


床を解体して基礎、土台、根太、根太掛けなど確認しましたが、傷んでいたのは床板のみでした。しかし、解体したついでに根太も取り替えることにしました。

d0165368_2322357.jpg


後で床下からシロアリ消毒もしますが、薬剤の散布できないような細かい個所も含めてシロアリ消毒をしました。

d0165368_2324066.jpg


今までなかった床下断熱材を入れました。

d0165368_2325769.jpg


d0165368_233886.jpg


床板の12mmベニア板を張り大工工事は終了です。

d0165368_2332558.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-15 10:30 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 14日

トイレ工事 ~ 床下換気口取付

新築や増築では、基礎とドア台の間に風を通す基礎パッキンを入れる方法を取る場合が多くなってきました。

基礎パッキンは外周基礎に全て入れるため、換気口の限られた箇所からの換気と床なり床下全体の換気ができる利点があります。

しかし、今回のように後で換気口を取り付ける場合は、基礎に穴を開けて風通しを確保し湿気対策とするしかありません。


さて、工事開始です。


今までの多くはドア付近、便器前の床がベコベコする場合が多く、今回も同じ場所が傷んでいました。

d0165368_7282271.jpg


便器を取り外していきます。

d0165368_7284095.jpg


床下を確認するため床を解体したら、初めに内側の基礎に風通し穴を開けていきます。

d0165368_72926.jpg


外の基礎にも穴を開け、虫や小動物侵入防止のためステンレス製で網付の換気口を取り付けました。これで、トイレ床下の自然換気ができるようになりました。

d0165368_7291463.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-14 10:21 | リフォーム | Comments(0)
2015年 10月 13日

トイレ工事 ~ 床がベコベコするんです。

『羽蟻を見たのでシロアリ被害が無いか心配で・・・・、またトイレ床もベコベコするんです。一度確認お願いしたいんですが』というご依頼でした。

床下に入り確認することにしました。

d0165368_3352813.jpg


大きなシロアリ被害は有りませんでしたが、トイレの基礎に風を通す通気口が無いことが分かりました。これでは、床下地面からの湿気がこもり床などの傷みを速めてしまいます。

それに、トイレは四方囲まれた基礎のため、床下から状況を確認することができません。


そこで今回は、

 ・トイレ基礎に穴を開けて通気口を作る。
 ・トイレ床板を剥がし、傷み状況を確認して補修する。
 ・トイレの内装を張り替えする。
 ・一階床下全面のシロアリ消毒を行う。

ことにしました。





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-13 10:33 | リフォーム | Comments(0)