市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

フェンス、玄関ドア、塗装 ~  玄関ドア取り替え

国土交通省が定めている「次世代省エネルギー基準地域区分」と言うものがあります。目的は住宅の気密・断熱を高め、各家庭での冷暖房費を節約する省エネルギーを通じて地球温暖化防止をしようとすることです。

私の住んでいる千葉県は「次世代省エネルギー基準地域区分」の1~6で分けられる区分の4に該当します。

今回取り替える玄関ドアはLIXILのリフォームドア「リシェント」ですが、「次世代省エネルギー基準地域区分」によってつくりが違い、区分4の千葉県に該当する断熱ドア(K4)にしました。

断熱ドア(K4)はドア内部に断熱材が入り、ガラスは複層(2重)になっています。


さて、工事の続きです。


リフォーム前の玄関ドアです。

d0165368_427729.jpg


ドア、ガラスを取り外し不要部分の解体に入ります。

d0165368_4273374.jpg


玄関照明も取り替えるため、電気屋さんとも一緒に配線工事をしています。

d0165368_4275270.jpg


段ボール紙で養生しながら不要な鉄枠をカットしているところです。

d0165368_4281543.jpg


そこに新しいドア枠、ドアを入れて完成です。(細かい作業は省略します。)内部の断熱材は残念ながら確認できませんが、ガラス部分は複層(2重)になっていますよ。

d0165368_4283810.jpg


d0165368_4285255.jpg


新しい玄関ドアの下枠と玄関土間に段差があるとツマヅキの原因になるため、段差の無いようにモルタルで仕上げています。

d0165368_4293181.jpg


d0165368_4294888.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-31 09:21 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 29日

フェンス、玄関ドア、塗装 ~  インターホンへ取り替え


玄関ドア横にある「押釦(おしボタン)」を押すと室内のチャイムが「ピン~ポン~」となり来客を知らせるチャイムは、玄関ドアを開けて来客を確認する必要があります。

そこで、来客はもちろん、不要な訪問販売や不審者の確認が室内でできるカラーテレビ付インターホンへ取り替えることにしました。防犯上も役立ちますよ。


さて、工事開始です。


押釦(おしボタン)式のチャイムをカラーテレビ付インターホンへ取り替えます。

d0165368_5452028.jpg


チャイムは高い位置にありましたがモニターが見やすい親機を取り付けます。
玄関の押釦(おしボタン)と室内のチャイムをつなぐ配線はそのまま利用します。

d0165368_5454195.jpg


チャイムは乾電池式でしたが、インターホンは100V電源です。壁裏のコンセントから電源を引くことにしました。これで、以前の様に電池切れを心配する必要もなくなりました。

d0165368_5455226.jpg


親機(カラーテレビモニター付)が取付できました。

d0165368_5461018.jpg


チャイムを取り外した跡はカバーを取り付けました。

d0165368_5462085.jpg


子機(カメラ付)は新たにポストも取り替えて取り付けました。このカメラは夜間でもきれいに外を確認できるタイプなので、より安心です。

d0165368_5463247.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-29 09:40 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 28日

フェンス、玄関ドア、塗装 ~  フェンス工事


大きな植木や垣根は泥棒の隠れ場所になるため、道路や隣近所からよく見えるようにしておくことも防犯上必要です。

最近の住宅街では敷地に垣根を作るよりも、低いフェンスで囲い駐車場、庭、アプローチを一体にして広く使用できるようなオープンエクテリアタイプが多いように思われます。


さて、工事開始です。


玄関前の大きな植木を処分しました。スッキリしましたね。

<工事前>
d0165368_7344344.jpg


<工事後>
d0165368_7351517.jpg



フェンス柱を建てるための基礎ブロックを地中に埋めていきます。

d0165368_7354422.jpg


フェンスは柱を建てていきます。

d0165368_736695.jpg


フェンスを柱に取り付けて完成です。

玄関回りがスッキリしたのと、道路側に真っ直ぐフェンスが並ぶことによってメリハリが付きました。

d0165368_7362991.jpg


d0165368_7364114.jpg


d0165368_7365223.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-28 09:32 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 27日

フェンス、玄関ドア、塗装 ~ ご要望は 


今回、お客様は幾つかの工事をまとめて行いたいとのことです。

ご希望の工事内容は、

  ・和室の襖張り替え
  ・使用しなくなったエアコン取り外し処分
  ・玄関チャイムをインターホンへ取り替え
  ・玄関照明取り替え
  ・玄関ドア取り替え
  ・フェンス取り替え
  ・屋根・外壁塗り替え

でした。


古くなった玄関ドアは鍵が一つしかなく、以前から防犯性の高いドアにしたいと思っていたそうです。玄関照明は電球取り替えがしにくい。玄関チャイムは毎回玄関ドアを開けないと誰が来たか分からなく、訪問販売にはいつも困っていた。・・・・とのことです。

d0165368_714296.jpg


植木を取り除きフェンスを新たに取付けてすっきりしたい。

d0165368_721559.jpg



塗り替え時期の屋根・外壁もそろそろかな・・・・。と、いろいろなご希望をお伺いして詳細な商品仕様、工事方法、工期など決めていきました。

d0165368_724795.jpg





それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-27 08:58 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 22日

和室リフォーム ~ 塗り壁へクロス張り


今回で和室リフォームも終了となります。


塗り壁にザラザラとして凹凸があるためパテを塗り平らに仕上げていきます。

d0165368_3215033.jpg


1回目は荒目のパテを塗り乾いたら、2回目は目の細かいパテを塗ります。
2回目のパテが乾いたらクロス張りをしていきます。

d0165368_322430.jpg


床の間のクロス張る前と張った後です。

d0165368_3222739.jpg


d0165368_3224133.jpg


その他のクロス張る前と後です。

d0165368_323643.jpg


d0165368_3231928.jpg



d0165368_3233174.jpg



d0165368_323482.jpg


クロスが張り終わったら、フローリング材を掃き掃除、水拭き、ワックス掛けして終了です。

d0165368_3241225.jpg


工事終了後に、明るい雰囲気になり、きれいになった部屋にお客様は大変ご満足のご様子でした。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・施工期間:3日間
 ・概略費用:約20万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-22 09:20 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 21日

和室リフォーム ~ 畳からフローリングへ

畳には畳の、フローリングにはフローリングの良さがあります。

昨今、畳からフローリングへ取り替えるご依頼を、ご紹介しておりますが、畳の取り替えや表替えをすると、殆どのお客様は「やっぱり畳はいいはね~」とおっしゃいます。

みなさんの生活様式や家族事情を考えながら、上手に畳とフローリングを取り入れた生活をお勧めいたします。


さて工事開始です。


畳を運び出し床板に根太(角材)を30cm間隔で取り付けていきます。

根太(角材)厚さ+フローリング材厚さ=畳の厚さ

になるように根太(角材)は考えています。

d0165368_18125523.jpg


床板に取り付けた根太(角材)にフローリング材を専用の接着剤と釘で留めていきます。

d0165368_1813746.jpg


フローリング材の張り出しと最後は幅と長さの調整があるため、一番時間がかかるところです。

d0165368_18131814.jpg


和室の畳が明るいフローリングへと変わりました。

d0165368_18133316.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-21 09:10 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 20日

和室リフォーム ~ 畳と壁の悩み


昨年の秋ごろから、すごく工事依頼が増えています。消費税アップの影響でしょうか?

昨年依頼のお客様の工事を2~3ヶ月遅れで、今年に取り掛かっている状況です。

こんな時には悪質な業者も現れますので、ご注意くださいね!!!


さて今回は、何度もお世話になっているお客様からのご依頼で2階和室のリフォームです。

2階の和室は子供さんの居室で塗り壁と畳で、

・長年の間に塗り壁はポロポロと落ちてくる事に困っている。
・そろそ畳の表替え時期である。

という事です。


そこで、お客様と打ち合わせて決めた内容は、

  ・塗り壁をロポロポ落ちない壁にするためにクロス張りにする。
  ・メンテナンスが楽なフローリングにする。

という事でした。

d0165368_713769.jpg



d0165368_7132144.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-20 09:11 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 15日

ウッドデッキの取付け ~ 完成です。


今日で工事も終了となります。


洋間のリビング側には出幅を広くしフェンスを取り付けました。
生活の中心となるリビングに広い空間をつくることは、より生活に幅を広げることにもなります。

d0165368_220275.jpg


和室側には縁台をイメージして幅を狭くし、洋室側の広いウッドデッキと一体にすることにより、使いやすさをアップしました。

d0165368_2201127.jpg


また、お客様の生活状態とご希望からテラス用屋根取り付けは和室側にして物干し金具も取り付けました。

d0165368_2202571.jpg


お客様のご希望通り出来上がったウッドデッキとテラス用屋根に、とてもご満足の様子でした。

人工樹木ウッドデッキの体感は木製の場合と比較して肌触り、質感、体感温度・・・など殆ど変らないような気がしました。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:3日間
 ・概略費用:約70万円

でした。


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-15 09:17 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 14日

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根完成

日本は比較的雨風が多く、冬には雪が降る季節豊かな国で、更にお風呂にもよく入り、掃除、洗濯もまめに行う清潔できれい好きな国民だと思います。

ですから、自宅にベランダや軒先が有れば洗濯物の干し場を考えるのは当たり前です。

テラス用などの屋根には物干し竿を掛けるセットもオプションで付いていますが、物干し金具のみ後で取り付けることも可能ですよ。

屋根以外にも外壁、バルコニーや外壁に取り付ける物干し竿金具が有りますので、お気軽にご相談ください。


それでは、工事の続きです。


物干し竿掛けを取り付けています。
高さはお客様の身長やご希望の位置に合わせ、相談しながら決めました。

d0165368_2141999.jpg


柱はタイルを張った土間の上になるため、アンカーボルトで固定することにしました。ドリルで穴を開けています。

d0165368_2144445.jpg


ドリルで開けた穴にアンカーを入れ上からボルトで固定します。

d0165368_214548.jpg


テラス用屋根が完成しました。

d0165368_215658.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-14 09:12 | リフォーム | Comments(0)
2014年 01月 10日

ウッドデッキの取付け ~ テラス用屋根取り付け


ウッドデッキで日差しや雨をしのぐ為に屋根を取り付ける場合もあります。

雨風を通さないポリカーボネート製の板状屋根やパーゴラみたいに、ある間隔で板が渡してありツルを絡ませるようなタイプ、オーニングの様に布状の庇を出し入れできるタイプと様々です。


どんなタイプの屋根がいいのかは、ウッドデッキをどんな空間にしたいのか?
ご希望のライフスタイルは?・・・・で屋根のタイプも異なります。


それでは、工事の続きです。


今回取り付ける屋根はテラス用の屋根でR型(先端が下にカーブしているタイプ)です。取り付け場所は、和室前でウッドデッキも縁台の様にしたところです。

気軽に腰かけたいところには屋根があった方がいいですよね。

d0165368_17261466.jpg


屋根の骨組みが(柱、垂木、根太、桁、桁掛けなどが組み立て)できたらポリカーボネートのパネルを取り付けていきます。

d0165368_17262866.jpg


雨樋を取り付けていきます。

d0165368_1726412.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2014-01-10 09:22 | リフォーム | Comments(0)