市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 28日

塗り壁にクロス張り ~ クロス張り終了です。


今日でクロス工事も終了となります。


和室天井は木目調の天井クロスを張り、仕上げました。

d0165368_1155045.jpg


壁クロスは明るいタイプを選びました。とても明るい雰囲気に仕上がりました。

d0165368_116472.jpg


d0165368_1162043.jpg


廊下、階段も明るくなりました。

d0165368_116468.jpg


d0165368_117422.jpg


d0165368_1171780.jpg


工事終了後には掃除をして終わりです。

d0165368_1173521.jpg


明るくなった室内、廊下、階段、玄関とポロポロと落ちることも無くなった壁に、お客様は大変喜んでいらっしゃいました。


今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:3日間
 ・概略費用:約30万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-28 08:02 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 27日

塗り壁にクロス張り ~ クロス張り


どんな塗り壁でもクロス張りができる訳ではありません。

古くなってくると塗り壁自体が剥がれて浮いてくる場合があります。こんな状態では表面の薄いクロスが持ちませんし、またパテ塗り作業中に壁を崩れてくることもあります。

ですから、壁の状態を確認して大丈夫と判断した場合のみクロス張りすることになります。



それでは、工事の続きです。


和室の壁がパテ仕上げ終了です。

d0165368_10473536.jpg


廊下の壁もパテ仕上げ終了です。

d0165368_10474980.jpg


和室壁クロス張りの開始です。

d0165368_10481310.jpg


玄関、廊下、階段のクロス張りです。

d0165368_1048431.jpg


d0165368_10485890.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-27 08:45 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 26日

塗り壁にクロス張り ~ 養生とパテ塗り


塗り壁は凹凸があるため、クロスを張るには平らにする必要があります。
また、表面からポロポロを落ちてくるのであれば、張ったクロスが剥がれる原因にもなります。

その為にパテを塗り壁に塗って平らにし固めていきます。


それでは、工事開始です。


タンスなどの家具移動と階段に養生を行います。

d0165368_732584.jpg


d0165368_733734.jpg


パテを機械で練っています。

d0165368_704635.jpg


パテを天井板の凹部分や塗り壁全体に塗って平らにしていきます。
1回目は荒目のパテ、2回目はその上に目の細かいパテを重ね塗りし、クロスを張る前の下地を仕上げていきます。

d0165368_712947.jpg


d0165368_7149100.jpg


パテが乾いたら更にサンドペーパーで表面の凹凸をならしていきます。

d0165368_72210.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-26 08:59 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 25日

塗り壁にクロス張り ~ ポロポロ落ちるのが・・・


最近では、和室壁もクロス張りが多くなりましたが、以前は塗り壁が主流でした。


塗り壁は左官工事で、クロスや板張りなどの乾式工法に対して、湿式工法と言われています。また使う材料によって漆喰(しっくい)、プラスター、土壁、繊維壁などに分類されます。


お客様の壁は「土壁」と「繊維壁」でしたが、経年劣化でポロポロと表面から落ちてくるのが気になっていたとのことです。今回は手入れが楽で、表面から落ちないクロス張りにすることにしました。


今回の工事内容は

・和室1間は壁の土壁と天井にクロス張り
・和室2間目は壁の土壁にクロス張り
・玄関、廊下の繊維壁にクロス張り

となりました。



和室の壁は古くなってポロポロ落ちてくる状態でした。

d0165368_16273830.jpg


天井も古くなってシミが出てきました。

d0165368_16275026.jpg


繊維壁で明るく仕上げた壁も古くなってきました。

d0165368_1628191.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-25 16:29 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 19日

バルコニー取替~ 完成です


今日で工事終了となります。


ポリカーボネート製の屋根材、雨樋、物干し掛けを取付けてました。

d0165368_752950.jpg


脚もコンクリートで固めて仕上げです。

d0165368_7522888.jpg


工事前に取り外したエアコン、アンテナなど取り付けて完成です。

d0165368_7525231.jpg


d0165368_753857.jpg


所々腐食して不安だった木製バルコニーもすっかり変わり、日差しを取り入れる屋根材に変わったことで部屋の中も明るくなったとご満足の様子でした。

d0165368_7533110.jpg


今回の工事は、

 ・施工場所:千葉県市原市
 ・施工期間:3日間
 ・概略費用:約100万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-19 09:50 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 18日

バルコニー取替~ 屋根取付

バルコニーやカーポートの屋根材のも幾つもの種類があります。
形状は平板、波板、折板・・・、
材質は塩ビ、ポリカーボネート、遮熱タイプのポリカーボネート

といったところが主流でしょか。


今回は強度も強くよく用いられる平板のポリカーボネートを使用いたしました。


それでは、工事開始です。


フェンスと手すりが取り付けられると安心感が増しますよね。

d0165368_748054.jpg


もう一つのバルコニーにも手すりとフェンス取り付けです。

d0165368_74816100.jpg


屋根取り付けです。

d0165368_749029.jpg



d0165368_7491777.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-18 09:45 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 17日

バルコニー取替~ 床板張り


昭和40~50年代初期では、現在のような建物と一体型のバルコニーは少多くなく、木製、鉄製、アルミ製の材料で組み立てられたものでした。メンテナンスを十分しないというよりも、できない箇所が構造的に多くありました。このように木製や鉄製などの耐久性が劣るバルコニーをお使いに方は、現在では殆どの取り替えしているのではないでしょうか。


ご相談も多くありますよ。



それでは、工事開始です。


根太を取り付けています。

d0165368_1821868.jpg


床板を張ります。

d0165368_18212252.jpg


床板は木目調タイプですよ。

d0165368_18213814.jpg


同様にもう一つのバルコニーも取り付けていきます。
梁、桁、根太を組み立て床張りと進んでいきます。

d0165368_18225435.jpg



d0165368_1823985.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-17 09:19 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 16日

バルコニー取替~ 柱、桁、梁、根太の組立


バルコニーの設置場所には屋根に置くタイプ、柱を建てて2階に置くタイプ、庭に置くタイプなどありますが、今回は柱を建てて2階から出入りする柱建てタイプです。


それでは、工事開始です。


新しいバルコニーの取り付け開始です。

柱を取り付ける個所がコンクリート土間なのでサンダーで切り込みを入れて穴を掘り、バルコニーの柱を立てました。

d0165368_9285022.jpg


柱は状況に合わせて加工しながら調整します。

d0165368_9291014.jpg


こちらは地面に直接埋め込む施工です。同じバルコニーでも柱位置によって施工方法も違います。

d0165368_9293350.jpg


柱を立てたら梁、桁を取り付けていきます。

d0165368_9295787.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-16 09:26 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 13日

バルコニー取替~ 解体から始めます。


それでは、工事開始です。


屋根を取り外しでから、木製バルコニーの解体に入ります。

フェンスを取り外してから床を解体です。

d0165368_7334668.jpg


大きな梁は鋸で切りながら解体です。

d0165368_73419.jpg


メンテナンスができないところには、大きな桁でも腐食箇所がありました。

d0165368_7341615.jpg


柱を受けている鉄製金具も内部からサビが出ていました。

お客様が思っていた通りのバルコニー取り替え時期でした。

d0165368_7342764.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-13 10:30 | リフォーム | Comments(0)
2013年 12月 12日

バルコニー取替~ 安全を考えて


建材の主流が鉄や木と言った以前のバルコニーは、小まめに手入れが必要で耐久性も20年ほどです。

鉄、木は表面を塗装でカバーしても内部や釘、ビスの隙間、内部からの腐食、といった原因で傷みが進んできます。


バルコニー、ベランダといった高所に取り付けられるものには当然、安全性が第一に求められます。



高所にある建築物に腐食といった不安から取り替え依頼も増えてきていますが、以前のものは、現在と違い材質も劣っていたため、取り替え時期になってきています。



今回は木製バルコニーの傷みが気になったお客様からの取り替え依頼です。



2階の2間にバルコニーと屋根が取り付けて有ります。

d0165368_18114580.jpg


屋根材も部分的に黒く変色し、劣化してきました。

d0165368_1812758.jpg


木製床板のほとんどが耐久性ありましたが、所々腐食箇所も見え始めてきました。

d0165368_18123256.jpg


フェンスなどの塗装ハガレも目立ってきたので、この際取り替えることになりました。

d0165368_18125698.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-12-12 10:08 | リフォーム | Comments(0)