市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 31日

室内ドア取り替え ~ 古いドア取り外し


明り取りが付いているトイレのドア、様々なガラスが入っているリビングドア、飾りが付いているドア、・・・・・・といったように室内ドアにもたくさんの種類があります。


室内ドアを取り替える場合、古いドアのサイズに合わせてお好みのディザインで作ります。



それでは、工事の開始です。



古いドアの取り外しです。

d0165368_1405273.jpg


戸当たりも取り外していきます。

d0165368_141655.jpg


古いドアに合わせて作ってきた新しいドアを枠に合わせて削っています。

d0165368_1411662.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-31 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 29日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 工事終了です。


今日で屋根葺き替えと外壁塗装工事も終了となります。


玄関ドアの上にツバメの巣があり、ちょっと気を使いながらの塗装でした。
お客様も毎年来るツバメを楽しみにしています。

d0165368_4181739.jpg


鉄製フェンスの傷みが大きい個所は部分的に取り替えながら塗り替えしました。

d0165368_42125100.jpg


傷みがあった戸袋も補修してきれいに仕上げました。戸袋の色は雨戸と同じにしました。

d0165368_4185356.jpg


きれいに仕上がった外観です。

d0165368_4192440.jpg


d0165368_4193443.jpg


心配していた屋根の雨漏りも金属瓦の重ね葺きで無くなり、日頃目について気になっていた木部の傷みやドアクローザーなどの細かいことまで納得のいく工事でした。と喜んでいただけました。



今回の工事は、

 ・工事場所:千葉県市原市
 ・工事期間:約3週間
 ・概略費用:約200万円

でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-29 08:29 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 26日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 補修工事


工事と一緒に気になっている箇所も工事しました。

・ぬれ縁取り替え
・玄関ドアクローザー取り替え
・フェンスの部分取り替えと塗り替え
・窓庇の部分補修
・ガスコンロの換気扇フード取り替え
といったことも行いました。



それでは、工事の続きです。


30年ほど使った木製濡れ縁は傷みがきていました。

d0165368_16535258.jpg


アルミ製の腐食に強いタイプへ取り替えました。

d0165368_1654435.jpg


ドアクローザーが壊れて玄関ドアが閉まる時にバタンバタンと大きな音を立てるようになりました。
風が強いときには特に音を立てて閉まります。ちょっと危ないですよね。

d0165368_16542371.jpg


同型のドアクローザーが有ったので取り替えました。
玄関ドアが手を放してもゆっくり閉まってくるので、安心です。

d0165368_16543782.jpg


屋根以外にも窓庇も雨漏りがありました。雨漏り箇所を補修して取り替えが簡単な軒天部分は張り替え、庇の回りは板金で包、きれいに仕上げました。

d0165368_1655055.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-26 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 25日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 塗装工事


塗装の仕方は、

  ・汚れや古い塗料を剥がしてきれいにする。
  ・上塗り(塗料のグレードで決めた色)の前に下地処理。
  ・上塗り(仕上げ)

大まかにいうと、こういう順序に行いますが、きれいに行うために色々と工夫もしながらの作業です。



それでは、工事の続きです。



広くて遠慮なく塗れる外壁、屋根などの障害物が無い場所以外は、とても気にしながらの作業です。2階バルコニーに外壁塗料が付かないように緑色テープでマスキングしてから際をハケで塗っています。

その下の庇にもビニール養生をして塗料が垂れ落ちても汚さないように気を配っています。

d0165368_225076.jpg


なかなか気が付かない1階窓の下も緑色のテープで養生しながら、しっかり塗装しています。

広い面はローラー、細かい作業はハケや筆を使いながらきれいに塗装していきます。

d0165368_242835.jpg


古い塗料やゴミを落とすのに水洗いをしますが、その他にもケレン(へらでこすぎ落とす)やヤスリで擦り落としす作業があります。こういった地道な作業があってこそきれいで長持ちする塗り替えになると思っています。

d0165368_231577.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-25 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 24日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 屋根工事終了です。


雨仕舞(あまじまい)という言葉をご存知ですか?


雨水が建物に入ってくることを防ぐことで、『雨仕舞が悪くてここから雨漏りしている』などと言います。

もう梅雨の季節は過ぎましたがゲリラ豪雨で悩まされる昨今、風や雨の向き、降り方によって雨漏りする時、しない時があるといったことも、どこかに雨仕舞が悪いか箇所があるかもしれませんよ。



それでは、工事の続きです。



加工して作ってきた棟包を被せていきます。

板金工事は雨仕舞を考えながらの作業です。

d0165368_3461648.jpg


屋根の外壁際には雨押えを取り付けていきます。

d0165368_3462999.jpg


破風板の傷みが大きかった箇所は板金で覆うことにしました。

d0165368_3464298.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-24 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 23日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 1階屋根工事



それでは、工事の続きです。



2階屋根は棟包を被せるだけですが、規格品が合わないため職人さんが、1階の分も合わせて後でまとめて作ることにしました。

d0165368_535523.jpg


1階屋根はルーフィングを敷き唐草、ケラバ水切りを取り付けでから瓦を取り付けていきます。

ケラバ水切りに金属瓦を差し込んでから固定していきます。ケラバ水切りにもちょっとした凸の段がある、差し込んだ金属瓦との隙間から雨水が入ってきても、この凸の段で屋根の内側に入ってくるのを防ぐとともに下流へ流してしまいます。

良く考えられていますよね。

d0165368_57226.jpg


きれいに重ね張りできました。

d0165368_545814.jpg


反対側の作業に取り掛かります。

d0165368_552279.jpg


小さな屋根も重ね張りできました。

d0165368_554256.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-23 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 22日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 金属瓦の強み


屋根瓦といってもたくさんの種類があります。

またそれぞれ特徴があります。


今回使用した金属瓦の利点は

 ・断熱材が付いているので防音、断熱効果がある。
 ・瓦1枚、1枚かみ合わせながら張っていくので防水性が高い。
 ・棟、谷、ケラバ、唐草といった役物も雨の侵入にたいして強い。
 ・割れない。
 ・金属なので加工が楽。

といったようなところでしょうか。



それでは、工事の続きです。



金属瓦は上下左右としっかりハメ込みながら1枚ずつ張っていきます。

d0165368_1542629.jpg


下り棟にも役物を取り付けて雨水が入ってこないようにしています。

d0165368_15422036.jpg


親棟も瓦を細工して立ち上げ雨水が入ってこないように加工しています。

d0165368_15423651.jpg


張り替え前に古い棟包(板金)を取り外したところですが、瓦の上に木材が釘で留めあるだけです。強い風を伴った雨では木材も濡れるため木材自体も寿命が短くなります。

d0165368_15425472.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-22 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 19日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 屋根工事


金属瓦にもたくさんの種類があります。


最近では遮熱鋼板を使用した瓦もあります。


太陽光の中には様々な波長の光がふくまれていて、その中には熱エネルギーに変換されやすい赤外線が約50%含まれています。遮熱鋼板は赤外線の反射が大き着色顔料を使用しているため、約15℃も温度上昇を抑えてくれるものです。


夏場に省エネタイプのエアコンに頼るばかりでなく、賢く住宅に省エネ材料を取り入れていきたいものですね。



それでは、工事の続きです。



棟包を剥がしていきます。

棟包を固定している木材も傷みが大きい個所もあったので、今回屋根工事をしたことは正解でした。

d0165368_8115170.jpg


谷部分の役物を取り付け両側にルーフィングを張っています。

d0165368_812021.jpg


ルーフィングの上に金属瓦をビスで留めながら張っていきます。

d0165368_8121545.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-19 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 18日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 軒天張り替え


最近では軒天も新建材ですが、以前は耐水ベニアで張っていました。


ベニアは表面の塗装を小まめにしたとしても、雨漏りや過酷な屋根の条件のもとでは傷みが出やすい個所でもあります。



それでは、工事の続きです。



軒天の傷み箇所を剥がしてみると野地板は雨漏りによる大きな傷みは有りませんでした。

d0165368_871291.jpg


しかし、剥がした軒天の裏側には先端部分に雨漏りしている跡が付いていました。

屋根は軽量の金属瓦で重ね葺きするため、今後屋根からの雨漏りは心配いりません。

d0165368_872252.jpg


新たに張った軒天です。

軒天には有孔(穴が開いている)箇所があります。

これは屋根裏換気に必要なものです。

d0165368_873664.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-18 19:00 | リフォーム | Comments(0)
2013年 07月 17日

屋根葺き替えと外壁塗装 ~ 工事内容


お客様と一緒に工事個所と工事方法を打ち合わせて以下のように決まりました。


 ・木部の塗装ハガレの対応
  : 木部はサンダーなどで丁寧に古い塗料を落としてからの塗装とし、破風板などの比較的大きい個所はガルバニュウム鋼板で巻いて耐久性をアップする。


 ・戸袋の傷みの対応
  : 表面の板の傷みが激しい個所は新たに板を張り、その上から板金張り耐久性を持たせる。


 ・軒天の傷み
  : 傷みがある箇所は張り替えとする。


 ・屋根に雨漏りがないか心配
  : 1階、2階とも軽量で断熱材付の金属瓦を重ね葺きすることにする。


 ・木製縁台が腐ってきた
  : アルミ製の縁台に取り替える。


 その他、作業中に傷んでいる箇所はその都度お客様と相談しながら対応を検討しながら進めることにしました。



それでは、工事の開始です。



足場組みから開始です。

d0165368_832311.jpg


木部はサンダーで古い塗料を剥がしています。

d0165368_833585.jpg


戸袋の鏡板が傷んでいる箇所は新たにベニア板を張り、その上から板金を張っていきます。

d0165368_834857.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2013-07-17 19:00 | リフォーム | Comments(0)