市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

瓦屋根の雨漏り補修~棟の積み直し(続き)


瓦を積む作業の続きです。

棟の一番上の半丸瓦(冠瓦)を乗せてのし瓦の下から通した銅線で縛っていきます。

d0165368_7204948.jpg


きれいに出来上がりました。

d0165368_7211432.jpg


桟瓦とのし瓦の間の南蛮漆喰(なんばんしっくい)をコテで仕上げています。工事前の工法ですとこの隙間に防水のため漆喰(しっくい)を新たに塗りこんで仕上げる必要があります。しかし今回は防水性能がある南蛮漆喰(なんばんしっくい)を使用しているので、新たに漆喰(しっくい)を塗る必要がありません。作業が少なく更に耐水や緊結といった面でも従来の工法より優れています。

d0165368_7214039.jpg


一番上の棟も今までと同様な作業で積み上げます。桟瓦の下と上に南蛮漆喰(なんばんしっくい)を置いていきます。

d0165368_722118.jpg


鬼瓦を銅線で縛っています。

d0165368_7222365.jpg


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


続きは、また後日。

by egao-s | 2010-11-30 07:24 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 29日

瓦屋根の雨漏り補修~棟の積み直し



これから瓦を積む作業です。

棟の一番上の半丸瓦(冠瓦)、その下の平らなのし瓦、一番したの桟瓦を取り外し、土とシックイを取り除いたら、ルーフィング(防水シート)の上に南蛮漆喰(なんばんしっくい)を乗せていきます。
南蛮漆喰(なんばんしっくい)は固まると大変硬くなり、シリコンも配合されているので防水性もあります。ですから、瓦のガタツキや瓦の裏側に入る雨水を防いでくれます。

d0165368_40223.jpg


棟に入る桟瓦を並べていきます。

d0165368_404213.jpg


綺麗に並べてあります。南蛮漆喰(なんばんしっくい)もキッチリ入っています。

d0165368_41755.jpg


この上にまた南蛮漆喰(なんばんしっくい)、1段目ののし瓦、南蛮漆喰(なんばんしっくい)、2段目ののし瓦と重ねていきます。

d0165368_4128100.jpg


上ののし瓦のつなぎ目には内側に雨水が入らないようにコーキングをします。

d0165368_421514.jpg


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


続きは、また後日。

by egao-s | 2010-11-29 04:03 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 27日

瓦屋根の雨漏り補修~雨漏り箇所と原因


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


棟を取り外すと雨漏りしている箇所の土だけが湿っているので、水の流れが上の瓦からできている事になります。

d0165368_61611.jpg


棟の下に入ってある平たい瓦(桟瓦)を切るときに、ひどく欠けたようにしたことが原因でした。これでは棟から入った雨水を隙間から下に通してしまいます。他も確認してひどい瓦は全て交換することにしました。

d0165368_653455.jpg


お客様にも屋根の上でご説明いたしました。また工事の仕方も実際に見てもらいました。

d0165368_66264.jpg


棟を取り外していると中から材料が入っていた袋や軍手が出てきました。こういう作業態度を見ると本当に腹が立つというか、悲しくなります。

d0165368_662076.jpg


今から20年以上前に千葉県で大きな地震があり、多くの戸建住宅の屋根瓦が落ちて被害がでました。今回のお客様も同様で被害にあわれたそうです。その時に瓦屋さんへ仕事が集中したため他の県からも応援が来たり、注文を取りに来た業者もいたのです。こういう特殊な事情での出来事だったのではないかと思います。

それでは、また。

by egao-s | 2010-11-27 06:09 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 26日

瓦屋根の雨漏り補修~棟瓦の取り外し(続き)


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


棟の一番上の半丸瓦(冠瓦)の中に土があり、下には平らなのし瓦と土があり、またその下に平らなのし瓦と土がある、といった3段重ねになっています。上から2段目ののし瓦を取り外しています。

d0165368_891810.jpg


全ての棟瓦を取り外して一番下の土やシックイを取り除いています。

d0165368_894291.jpg


しっかり棟を積み上げるために棟に入っている平たい瓦(桟瓦)も取り外していきます。

d0165368_89596.jpg


綺麗に棟の土を取って、新たに積み上げる準備をしています。

d0165368_8101767.jpg


以上の作業を繰り返しながら全ての棟を解体します。

棟瓦は土と瓦自体の重みだけで崩れないんです。すごい技術ですよね


それでは、また!

by egao-s | 2010-11-26 08:11 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 25日

瓦屋根の雨漏り補修~棟瓦の取り外し


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス



今回は二階屋根の棟すべてが雨漏りしてはいないので、雨漏りしている棟のみの積み替え作業でもいいのですが、お客様の『今回工事しない棟で雨漏りしたら、また工事をしないといけないので、この際二階の棟瓦全ての積み直しをして状況も確認したい』というご希望での工事になりました。

それと、お客様のご都合に合わせて工事を一日で終わらせることになったので、職人さんも五人で取り掛かることにしました。

瓦を壊さないようにバール、金槌などを使ってシックイを慎重に壊しています。

d0165368_3531773.jpg


コーキングで瓦はくっついているので取り外しに苦労しますが、最初に取り外したところです。

d0165368_3534110.jpg


屋根の上から下っている棟の一番上にある丸い瓦(丸瓦)をコーキング切りながら取り外しています。このコーキング材を切る作業だけでも時間が結構掛かります。

d0165368_354895.jpg


丸瓦を全て取り外して載っている土を撤去しています。土や瓦などのゴミとなる分別もきちっとしています。

d0165368_3544222.jpg


取り外した瓦はまた使うので作業が進むように考え今回は瓦に付いたコーキング材を専門に取ることに一人あてました。瓦屋さんもコーキングはしますが、屋根や瓦を知らない人がするから問題になると思うのです。

d0165368_355588.jpg


続きはまた明日。

by egao-s | 2010-11-25 03:56 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 24日

瓦屋根の雨漏り補修~屋根に上って確認


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス



屋根裏からの雨漏り確認 [2010-11-17 05:09 by egao-s]で雨漏り箇所を確認してありますので、晴れた日に屋根に上って確認してみました。

5年ほど前にシックイをやり直したとのことです。きれいに仕上がっており、傷んだ箇所もありません。

d0165368_10232467.jpg


雨漏りがひどい棟です。棟瓦もずれたり割れたりしている箇所も有りません。

d0165368_10234363.jpg


漏れ箇所付近のですが外見上は特に異常はありません。しかし、気になるのは以前に訪問販売で流行ったコーキング留めです。地震があってもずれ落ちないということで瓦同士をコーキング材で固定する方法です。これが雨漏りの原因になったこともあり、現在ではこれを商売にする会社はないと思います。

d0165368_1024812.jpg


雨漏り原因は棟瓦の下に入っている平瓦の状態が悪いのではないかと思います。いずれにしても棟瓦を外して確認しすることにしました。

続きは、また明日。

by egao-s | 2010-11-24 10:25 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 23日

IHクッキングヒーターが故障した


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


土曜日の夕方お客様から『キッチンのIHクッキングヒーターが故障した』と連絡が入りました。

d0165368_3243351.jpg


早速伺って確認すると、スイッチを入れた瞬間に漏電ブレーカーが作動して家中の電気がストップしてしまいます。すぐにメーカーのお客様センターへ連絡して修理をしてもらうことにしました。

月曜日に来た修理の方は、故障したIHクッキングヒーターを持ち帰って修理とのこと。キッチンのコンロ用に開けてある穴に入れてあるだけなので、簡単に取り外しができます。

d0165368_3245440.jpg


変わりに別のIHクッキングヒーター取り付けて帰りました。

d0165368_3252263.jpg


皆さんのお宅でもそうですが、IHクッキングヒーターやガスコンロが故障して1~2日使えないとしたらどうしますか?困ってしまいますよね。

そんな時のためにも卓上のガスコンロ、電気コンロ、ホットプレートなどがあると助かります。

私たちの暮らしは大変便利になりました。しかし、便利な機械も一度止められると何時もの生活ができなくなるという側面も持っています。

それでは、また。

by egao-s | 2010-11-23 03:26 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 20日

ご自分の家に合った浴室を


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス



浴室は家族全員が使う場所で各ご家庭でのこだわりもあります。最近はただ体を清潔にする場所ばかりではなく、コミュニケーションやリラクゼーションの場としても活用されるようになりました。今回は各ご家庭にあわせたユニットバス選び方についてです。

■選び方のポイント■
ユニットバスといっても各メーカーから様々なタイプがでているので、何を基準に選んだらよいか分からなくなってしまいます。そこで簡単に何に重点を置くかで分けてみたいと思います。

<コミュニケーションの場>
小さなお子さんがいらっしゃる場合は、親御さんも一緒に入る機会も多いので0.75坪の浴室でもちょっと大きめのサイズや1坪タイプにしてしまうユニットバスを使うと、お子供さんと一緒に浴槽に入ることも、洗うこともできます。会話も弾んできますよね!

<いやしの場>
日頃のストレス解消、学校や会社の行事で疲れたときの体休め、ゆっくりのんびり気分をいやし健康的になりたい。そんな方にはジャット風呂、ミストサウナ、AV機能を付けてお風呂を気分転換の場、健康増進の場にしてはいかがですか。

<使いやすい>
お年よりへの配慮として浴室と脱衣所との段差がない、浴室の床が冷たくない滑らない、手すりがある、緊急時には必ずドアを開くことができる。・・・・・といった使いやすさに目を向けてみてはどうでしょうか。

■主婦の目からも■
浴室の掃除に手間がかからないことも、忙しい奥様方には大変重要なことです。壁や床の撥水加工やカウンターや浴槽の縁にも水が溜まらない工夫がしてあると、水垢やカビが付き難いものです。また、汚れやすい壁の目地が少ない、排水口の掃除がしやすい、などのちょっとしたことでも毎日使う上では重要ですよね。

ユニットバス選びで何に重点を置くか、優先項目を整理してみるとよいでしょう。

それでは、また。

by egao-s | 2010-11-20 04:14 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 19日

『手すり』は、しっかりと壁裏に固定することです。


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス



■手すりの目的■
65歳以上の方を対象に都内で調査したところ四人に一人の割合で転倒・転落で怪我をしてなくなられた方が、ここ数年間で七百人を超えるという結果がでました。

『手すり』を取り付ける目的は転倒防止、歩行と動作の補助で高齢者ばかりでなく子供、妊婦、酔った人、病気や怪我をした方など生活や人身の変化に応じて怪我の防止に役立つように考えています。

『手すり』は住む人、使う人に合わせて取り付けるものです。種類は二階ベランダなどからの転落防止、廊下や階段の歩行を助ける歩行補助、トイレやお風呂などで動作を助ける動作補助に分けることができます。


■取り付けのポイントと注意点■
『手すり』は体を支えるものなので大きな力が加わります。これに耐えるように取り付けすることが必要です。新築の場合は予め取り付け場所の壁裏に『手すり』取り付け用の補強材を入れますが、後付の場合(リフォームの場合)は壁裏の胴縁や間柱といった強度のある部材にビス止めする必要があります。しかし、必要箇所に胴縁や間柱が無い場合は、多少費用はかかりますがリフォーム専用部材を使うことをお勧めいたします。

『手すり』の取り付け場所として玄関、廊下、トイレ、洗面所、浴室が多いのではないでしょうか。『手すり』の取り付け標準高さは75~80cmが標準ですが、使用する人が明確な場合はその人の使用する高さに取り付けることが必要です。

握りやすい形状、掴んでも冷たくない材質、ユニットバスへの後付け可能か、取り付け後の廊下幅が狭くならないか・・・・・など使用者目線で考えて見ることも大切ですよ。


それでは、また。

by egao-s | 2010-11-19 03:41 | リフォーム | Comments(0)
2010年 11月 18日

塗装するときの塗料は何を基準で選ぶ?


こちらのホームページにも施工例がたくさん載っています。
施工例一覧から見ると探しやすいです。是非見てね!

市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス




たくさんの会社が塗装の宣伝やチラシを配布していますが、お客様からの質問をもとにどんな塗料が良いのか、どんな違いがあるのか、を簡単に説明したいと思います。

Q.何故、塗装しなければならないの?

A.塗料には建物の保護、ディザイン性(外観)、機能性の3つの目的があります。

 屋根や外壁などの外回りは日光、雨風、排ガスなどにさらされているため、これらから保護して建物自体を長持ちさせる効果があります。塗料の色、光沢、模様を組み合わせて好きなディザイン(外観)で建物を塗装することで住む人の心も豊かになり快適な生活を送ることができます。そして、汚れが付き難い低汚染型、カビや藻が付き難い防カビ、防藻型、太陽熱を反射、湿度を通す・・・・などの機能もあるので場所によって使い分けることによって、さらに建物を長持ちさせることにつながります。


Q.塗り替えするときに何を基準で決めればようのでしょうか?

A. 『ディザイン』、『機能』、『価格』の3つ面から見てみましょう。

外壁には石やブロックのような大きな凹凸、タイル調、左官塗り、・・・・など様々な模様があり、外観にこだわりたいなら特殊塗料でディザインすることになります。立地条件によってカビや藻が付きやすく汚れが目立つ建物には低汚染型、防カビや防藻型を、最近では省エネという観点から太陽熱を反射する遮熱型を、・・・・などと目的がはっきりしている場合は機能を重視することになります。とは言うものの塗装工事自体100万円前後の費用がかかりますから、予算に応じて塗料を選ぶということもしていいと思います。


来年の年始をきれいにして迎えたいということで、これから年末にかけて塗装工事も多くあります。無理な訪問販売も出てきますのでご注意ください。


それでは、また!

by egao-s | 2010-11-18 03:37 | リフォーム | Comments(0)