市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 10日

和室リフォーム ~押入解体とTV配線。

今回の工事では大工さん、電気屋さん、内装屋さんが工事することになりますが、工事を効率的に行い、各職人さんがスムーズに作業できるようにするには、工事の順序や各工事タイミングがとても重要になり、それを管理する必要があます。


以前、部分的な工事依頼で工事に入った時には、他の工事会社も入っており、弊社の工事箇所はとても窮屈で作業も中々進みませんでした。また現場には監督も不在で、現場にいる各社で調整しながら進めました。


弊社の担当分は工事終了後にお客様に確認いただき終了いたしましたが、全体的な工事を考えたときに不安が残る思いでした。


皆さんにはしっかりした施工と共に施工管理の必要性も考えて頂きたいと思っております。



さて、工事開始です。



畳をフローリングに変えますが、新しく作るクローゼットの床も段差が無いようにフローリングを張ることにしました。先ずは畳を運び出し押入の解体から始めます。

d0165368_05342183.jpg


鴨居や壁は後で取り外します。

d0165368_05343129.jpg


TV端子増設に伴い和室の端子から分岐することにしました。そのため床下からの配線が必要のため、床工事に入る前に作業をします。

d0165368_05344446.jpg


TV端子用配線をしたら床板を塞ぎ、フローリング工事に入ります。

d0165368_05345764.jpg




それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2018-02-10 09:32 | リフォーム | Comments(0)


<< 和室リフォーム ~床と天井張り。      和室リフォーム ~畳、壁、押入... >>