市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 22日

家と家の境界フェンス ~ 両家からのご依頼。

家の敷地には隣家や道路との境界があります。例えば、境界線から内側は自分の土地、外側は隣家や道路といった具合に、各人の持ち範囲を明確に分けています。財産ですから当然です。



分譲住宅地などでは隣家との境界にブロック塀やフェンスを取付ける場合が多いです。



ブロック塀やフェンスを取付ける時に、境界線上に立てる場合と、境界線を挟んでそれぞれ敷地内に立てる場合があります。



境界線上に立てる場合は費用が折半となり土地所有者一人当りの負担は少なくなりますが境界に接している土地所有者の合意が必要です。反対に境界線より敷地内に立てる場合は費用が自分負担で高くなりますが、メンテナンスや取り替えなど自由に行う事ができます。



今回のお客様は、両家の境界線上に立っているブロックにフェンスを取付けたいとの事で、両家合意でのご依頼です。




駐車場と庭をを挟んで、境界上にブロックがあります。

d0165368_17102533.jpg

d0165368_17103790.jpg

また、一方のお宅からは反対側の境界ブロック(境界線よりも敷地内にある)にフェンスを取付けたいとのご依頼もお受け致しました。



ブロック塀は境界線より内側の敷地内に設置しているため自由にフェンスを立てる事ができます。隣は空き地で畑に利用していたので無闇に知らない人が入ってくる事は無いと思いますが、高いフェンスがあると、境界の意思表示も明確になるとともに防犯上も安心感がでます。


d0165368_17110962.jpg

d0165368_17112896.jpg


それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ



by egao-s | 2017-05-22 17:13 | リフォーム | Comments(0)


<< 家と家の境界フェンス ~ ブロ...      浴室リフォーム ~ 工事終了です。 >>