市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 07日

床工事 ~ リビング床と戸襖張り。

木材の床材をノコギリやカンナで切るのと違い樹脂製フロアタイルはカッターとカンナで簡単に切ることができます。またですから作業中の音も静かで埃もたちません。



また木材の床材は接着剤と釘で固定するため釘打ちの音が響きますが、フロアタイルでは接着剤のみで張り付けていくため、床材固定による音もありません。


お客様宅での工事中の状態もリフォーム工事の大切な選択要因の一つです。



リビング側も専用の接着剤を床に塗布して、フロアタイルを張っていきます。

d0165368_17283371.jpg


リビングとキッチンを通してフロアタイルを張ったので一体感が生まれ、部屋が広くそして明るく感じます。

d0165368_17285125.jpg


リビングも雰囲気が変わり明るくなりました。

d0165368_17290441.jpg


古くなって色あせた戸襖のリビング側に木目のシートを張っていきます。

d0165368_17292461.jpg

色あせる前のきれいな状態に仕上がりました。

d0165368_17293751.jpg

新しくなった床と戸襖にお客様はお喜びで、大変ご満足の様子でした。


今回の工事は、


 ・工事場所:千葉県市原市

 ・工事期間:2日間

 ・概略費用:約25万円


でした。



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


リフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ

by egao-s | 2017-05-07 17:32 | リフォーム | Comments(0)


<< 浴室リフォーム ~ お悩みは      床工事 ~ キッチンの床張り。 >>