市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日

egaosintex.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 14日

トイレ工事 ~ 床下換気口取付

新築や増築では、基礎とドア台の間に風を通す基礎パッキンを入れる方法を取る場合が多くなってきました。

基礎パッキンは外周基礎に全て入れるため、換気口の限られた箇所からの換気と床なり床下全体の換気ができる利点があります。

しかし、今回のように後で換気口を取り付ける場合は、基礎に穴を開けて風通しを確保し湿気対策とするしかありません。


さて、工事開始です。


今までの多くはドア付近、便器前の床がベコベコする場合が多く、今回も同じ場所が傷んでいました。

d0165368_7282271.jpg


便器を取り外していきます。

d0165368_7284095.jpg


床下を確認するため床を解体したら、初めに内側の基礎に風通し穴を開けていきます。

d0165368_72926.jpg


外の基礎にも穴を開け、虫や小動物侵入防止のためステンレス製で網付の換気口を取り付けました。これで、トイレ床下の自然換気ができるようになりました。

d0165368_7291463.jpg



それでは、また。


こちらのホームページには他の工事例をまとめてあります。

ホームページからも問い合わせできますよ。
市原でリフォームの見積・価格・費用のことならリニューアル工房シンテックス


りフォームのワンポイントアドバイスなら
リフォーム専門店 リニューアル工房 シンテックス 


直接メールでのお問い合わせは
taka4912@snow.plala.or.jp

電話、FAXでのお問い合わせは
TEL 0436-66-8737
FAX 0436-66-8690 (24時間受け付け)



私たちは微力ですが東日本大震災に遭われた方々を継続して応援していきます。

被災者の皆さん頑張れ! 世界が応援しています。 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市原情報へ
にほんブログ村

by egao-s | 2015-10-14 10:21 | リフォーム | Comments(0)


<< トイレ工事 ~ 床づくり      トイレ工事 ~ 床がベコベコす... >>